teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


管理人さんへ

 投稿者:匿名  投稿日:2008年10月 5日(日)12時18分58秒
  主婦さんの書き込みについて。

許されざる反社会的犯罪で、
被害者の方や家族の方を思うと胸が苦しく、
こんな事件を2度と起きさせないためにも、
社会の記憶から風化させないよう
主婦さんは問題提起されているのだと思います。

ただし当時少年だった加害者の実名を出すのは、
更生を旨とする少年法に反しています。
まして、その親族のプライバシーを公に晒すのは、
間違ったことだと思います。

私は、水戸こどもの劇場に賛同していますが、
主婦さんの書き込みの後半部分については、
削除すべきだと思います。

管理人さんはどう思われますか?
 
 

笛とピアノの話

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 9月29日(月)19時28分9秒
  こんにちは、山キングです。最近観た舞台の話を。

マジカルリコーダー デュオ企画公演 ひたちなか文化会館
ひたちなかおやこ劇場ゆめひろばの公演を観て、というか聴いてきました。こどもの頃やったリコーダーでのきれいな音色の演奏が聞けました。童謡、アニメソング、歌謡曲、面白いものからしみじみと聴くものまで様々で楽しめました。伴奏のピアノも面白かったですし。途中でリコーダー或いはそれ以外の興味深い話も色々としていただきました。話も面白かったですが、もう少し演奏を聴きたかったなとも思いましたね。買ったCDにサインもしてもらい、いい例会でした。

今回はこの辺で。それではまた
 

ゲームの会報告200809

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 9月18日(木)17時57分38秒
  こんにちは、山キングです。
9月14日(日)に水戸こどもの劇場事務所で行われたゲームの会「On the table(オンザテーブル)」で遊んだゲームの報告をします。

9月14日(日)の参加者・・・延べ9名でした。
来てくれた皆様、どうもありがとうございます。

遊んだゲーム
「なかま集め」
 手探りで袋の中から自分の選んだ色の猿を取り出すゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。自分が何もせずに勝つ時もあって楽しいです。1回のゲームがすぐ終わるのもいいですね。
「バケツくずし2」
 ピラミッド型に並べた自分のバケツを守りながら相手のバケツを崩すカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。バケツの並べ方で性格が出ますね。
「ダイヤモンド」
 事故のよく起こる鉱山に入りダイヤモンドを集めるボードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。引き際が肝心という言葉を実感出来るゲームです。
「コロレット」
 7色あるカードを並べて取っていき、高得点を目指すカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。始めのうちは得点計算が難しいこともあるようです。独特のジレンマが楽しいゲームではあるのですが。
「アンダーカバー2」
 スパイとなって自分の正体を秘密にしながら高得点を目指すボードゲームです。まず1枚ずつカードを配ります。そこに書かれたコマが自分の正体となりますがそれは秘密にしておきます。サイコロを振りボード上のコマを進めますがこの時どのコマを動かしても構いません。いずれかのコマが金庫の置かれたマスに入ったら各コマがそれぞれいるマスに応じて得点が入ります。ゲーム終了時に最も高得点のコマの持ち主が勝ちです。自分の正体がばれないようにしながら他人の正体を推理し、はったりをかましながらわざと他人のコマを動かす、かけひきと推理が楽しいゲームです。
「ノイ」
 参加者の方が持ってきてくれたカードゲームです。数字の書かれたカードを出していき、その合計が101をこえてしまうと負けです。手番をとばすカードや順番を逆にするカードなど特殊カードもあり、テンポよくスリルのあるゲーム展開が楽しめます。私も買おうかな。
「ラビリンス」
 床が動く迷路を動き回って宝物を集めるボードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。なかなか宝物に辿り着けない時とすぐ辿り着ける時の落差が楽しかったりします。
「トランスヨーロッパ」
 ヨーロッパの都市を線路で結ぶボードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。都市名は英語より日本語の方が読みやすいみたいですね。
「フィニート」
 サイコロを振ってチップをボードに順番に並べるゲームです。各々が数字が書かれたチップとボードを受け取ります。サイコロを振り、ボード上の出た目のマスにチップを置いていきます。全てのチップを置いたらその後はサイコロを振って出た目のマスに既に置いたチップを移動していきます。早くチップを数字順に並び替えた人の勝ちです。難しくはないしそこそこ面白いですが、ちょっと分かりにくく説明のしにくいゲームです。
「フラックス」
 カードを出すことによりルールや勝利条件がどんどん変わっていくちょっと変わったカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。状況によっては手番がなかなか回ってこない時もあり、大勢でやるとそれがさらに顕著になります。
「お先に失礼しま~す」
 仕事(残業)が書かれたタイルを他人に押し付けなるべく残業を減らすゲームです。配られたタイルをめくっていき、同じ人物か同じ仕事をしているタイルが他人の場にあれば押し付けることが出来ます。タイルの押し付けが出来なくなったらゲーム終了。押し付けられたタイルの少ない人の勝ちです。ルールはシンプルですが中盤以降は先を読みながら押し付けることも可能になり頭を使う展開にもなります。一ゲームにあまり時間がかからず、手軽に遊べる面白いゲームです。
「それはオレの魚だ!」
 氷河の上でなるべく多くの魚を取ろうとするゲームです。魚の絵が書かれた六角形のタイルを並べます。その上にペンギンの駒を置き、手番になったら動かします。動く前にペンギンがいたタイルはペンギンが動いた後に取り除かれ、そこにいた魚の数が得点になります。タイルが無くなってくると段々移動がしにくくなり、全てのペンギンが動けなくなったところでゲーム終了、一番魚を取った人の勝ちです。最初にタイルを並べるのがちょっと面倒ですが、ルールは分かりやすく面白いゲームです。
「はげたかのえじき」
 他の人とかぶらないようにカードを出して得点するカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。自分と似た作戦をとる人がいるとなかなか得点出来ないですね。
「虹色の蛇」
 色がつながるように蛇をつくるカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。全然蛇が完成しないという展開もよくあります。

細かいルールなど省略しているところもありますが、どんなゲームをしたか少しでも感じ取っていただけたら幸いです。

次回のゲームの会は10月13日(月)、10時から事務所で行う予定です。これを読んでやってみようかなと思った方がいらっしゃいましたら、是非顔を出してみて下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

今回はこの辺で。それではまた
 

  「女子高生コンクリート詰め殺人事件」

 投稿者:主婦  投稿日:2008年 8月16日(土)12時43分14秒
    「女子高生コンクリート詰め殺人事件」

横山裕史/当時は宮野18才と湊伸治/当時16才は女子高生を誘拐し、
湊の自宅に40日間監禁して、様々な性的虐待を行い殺害しました。
事件は東京都足立区綾瀬で夜8時過ぎ発生、女子高生はプラスチック工場
でのアルバイトから帰宅中でした。湊らは女子高生を強姦し全裸で踊らせ
陰毛を剃りました。女子高生が少しでも反抗したり逃げようとすると、
体にオイルを塗って火を着けました。彼女が泣き苦しむのを見て、
彼らは笑い転げたそうです。彼女の遺体は栄養失調、全身ヤケド、肛門など
に瓶が2本も刺さていました。  少年たちは6年程度少年刑務所に
いただけで、仮保釈されました。
   詳しくは:/~moonston/lynch.htm

横山 裕史(旧姓=宮野):S45年4月30日生 身長160cm
    平成19年5月から 川口市蓮沼298メゾンハイビス201
湊 伸治:S47年12月16日生
    平成19年まで寝屋川市で福祉の仕事をしていたが、関東に移る?
    平成18年の秋リュヒテンシュタイン人(?)と結婚
渡邊 恭史:S46年12月18日生
     横浜市?生活保護 姉夫婦と同居 母親=渡邊ヤス
相田 孝一(旧姓=垣東):S47生、妻と娘2人
    平成18年に長女が中学入学、このとき離婚し直ちに再婚
    妻の旧姓(相田)に改姓。 次女は来年小学校入学の年頃
神作 譲(旧姓=小倉):S46年5月11日生 再犯して服役中
湊伸治の家族 = 湊 靖人(父69歳)、湊 ます子(母68歳)
        湊 恒治(兄、S47年1月21日生)
 

ゲームの会報告200808

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 8月12日(火)18時34分53秒
  こんにちは、山キングです。
8月10日(日)に水戸こどもの劇場事務所で行われたゲームの会「On the table(オンザテーブル)」で遊んだゲームの報告をします。

8月10日(日)の参加者・・・延べ5名でした。
この日は事務所で別の集まりがあり、そのメンバーが参加してくれました。どうもありがとうございます。

遊んだゲーム
「なかま集め」
 手探りで袋の中から自分の選んだ色の猿を取り出すゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。ルールも説明も簡単なので最初にやってみました。逆転も十分に可能なのがいいですね。
「虹色の蛇」
 色がつながるように蛇をつくるカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。すごく長い蛇が出来て楽しめました。
「動物さがし」
 文字が読めなくても遊べるというのが売り言葉のカードゲームです。5種類の色と動物のうち4種類ずつが読み札に描かれていて、そこに含まれない組合せのカードを探すカルタのようなゲームです。簡単なゲームですがこどもの方が強かったりする面白いゲームです。
「オバケだぞ~」
 だんだん自分のコマがどれか分からなくなっていくボードゲームです。サイコロを振ってコマを進めますがオバケの目が出たらコマがオバケになってしまいます。全てのコマがオバケになった状態でサイコロを振ってオバケの目が出たらオバケの位置を交換します。最初にゴールに着いたコマの持ち主が勝ちです。位置が変わったりしてどのコマが自分のコマか分からなくなるのが楽しいこども向けのゲームです。
「ペンギンパーティー」
 ペンギンの描かれたカードでピラミッドを作るカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。七並べのような雰囲気もあり、シンプルですが頭も適度に使う面白いゲームです。
「はげたかのえじき」
 他の人と同じ数字を出さないようにして得点するカードゲームです。各自が1から15までの数字が書かれたカードを持ちます。‐5から10までの得点カードが1枚ずつ出るので皆がカードを同時に1枚ずつ出し、1番大きい数字カードを出した人が得点カードをもらえます。ただし1番大きい数字が2人以上いた場合は次に大きい数字カードを出した人がもらえます。いかに他の人と違う数字を出すか、ルールは単純ですがかけひき、読み合い、記憶力など頭を使ういいゲームです。
「トランスヨーロッパ」
 ヨーロッパの都市を線路で結ぶボードゲームです。ヨーロッパに線路を引いていき、配られたカードに書かれた5つの都市を一番早くつないだ人が勝ちです。他の人が引いた線路と繋がった場合、他の人の線路も自分の線路として使用することが出来ます。終盤はほとんどの相手と線路が繋がっていることもよくあるので相手はどの都市を目指しているのか推理し、いかに自分に都合よく相手には都合悪く線路を引くか駆け引きと読みあいが楽しいゲームです。

細かいルールなど省略しているところもありますが、どんなゲームをしたか少しでも感じ取っていただけたら幸いです。

次回のゲームの会は9月14日(日)、10時から事務所で行う予定です。これを読んで面白そうだなと思った方がいらっしゃいましたら、是非顔を出してみて下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

今回はこの辺で。それではまた
 

ゲームの会報告200807

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 7月15日(火)17時47分27秒
  こんにちは、山キングです。
7月13日(日)に水戸こどもの劇場事務所で行われたゲームの会「On the table(オンザテーブル)」で遊んだゲームの報告をします。

7月13日(日)の参加者・・・延べ13名でした。
来てくれた皆様、どうもありがとうございます。

遊んだゲーム
「ミッドナイトパーティー」
 パーティー会場に現われたお化けから逃げるボードゲームです。始めは建物の中をサイコロを振ってコマを進めますがサイコロにお化けの目があり、それが出るとお化けが進みます。お化けに追いつかれると捕まったことになります。早く捕まるほどマイナス点が大きくなってしまいます。お化けに捕まる前に安全地帯である部屋に逃げ込めば安全です。全てのコマがお化けに捕まるか部屋に逃げ込んだらゲーム終了、マイナス点の少ない人が勝ちです。お化けは予想よりも早く移動するので必死で逃げるのが面白いゲームです。
「ジェンガ」
 木のブロックを積み上げ、下のブロックを抜いて上に崩れないように積み上げていくバランスゲームです。今回やったゲームの中では一番知名度が高いと思います。崩れるだろうと思っていたら意外と崩れなかったり、集中と緊張感が楽しいゲームです。
「アップルトゥアップル」
 形容詞と名詞の変な組み合わせを作るカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。同じメンバーで長時間やるとパターンが見えてくるのはしょうがないですね。
「バケツくずし2」
 ピラミッド型に並べた自分のバケツを守りながら相手のバケツを崩すカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。視覚的に分かりやすく、イメージしやすいのは説明の時に便利ですね。どこで勝負をかけるかの見極めも大事です。
「ピッチカー」
 参加者の方に持ってきていただいたレースゲームです。木製の道路をつなげてコースを作り、自分のコマをはじいて進め、最初に3周した人の勝ちです。コースアウトやコマがひっくり返ってしまうと1回休みになってしまうので力を調整しながらはじいていかないといけません。他人のコマにぶつけてコースアウトさせることも可能なので駆け引きも大事です。そっとはじいてあまり進めなかったり、うまく跳ね返って思ったより進めたり、展開が面白いゲームです。私も買おうかな。
「ダイヤモンド」
 事故のよく起こる鉱山に入りダイヤモンドを集めるボードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。遭難の可能性があっても一攫千金を目指して先へ進むか、適当なところで切り上げるか。どこで引き返すか見極めが肝心ですね。
「Q-ジェット」
 カードを使ってコマを進めるレースゲームです。詳しくは以前説明したので省略します。パスはあまりしないほうが勝てるみたいですね。
「コロレット」
 7色あるカードを並べて取っていき、高得点を目指すカードゲームです。同じ色のカードをたくさん集めれば高得点になりますが、得点になるのは7色のうち3色目まで。4色目以降は減点になってしまいます。取るカードの色をなるべく揃えたいですが、全員そう考えているわけでなかなかうまくいかずそのジレンマが楽しいゲームです。他人の妨害は往々にして自分の首を絞めることにもなりかねないのでその駆け引きも面白いです。

細かいルールなど省略しているところもありますが、どんなゲームをしたか少しでも感じ取っていただけたら幸いです。

次回のゲームの会は8月10日(日)、10時から事務所で行う予定です。これを読んで面白そうだなと思った方がいらっしゃいましたら、是非顔を出してみて下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

今回はこの辺で。それではまた
 

水害の話

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 7月11日(金)18時12分21秒
  こんにちは、山キングです。最近観た芝居の話を。

流れる庭-あるいは方舟- 劇団一跡二跳公演 シアタートップス
 大雨と洪水に見舞われた市役所とマスコミの話。
 一跡二跳のファイナル公演を観てきました。大雨で川が増水していくなかで色々と振り回される対策本部と記者の人達。状況はどんどん悪くなっていくのにどこか他人事のように感じるのはそれがねらいだからでしょうか。責任を気にするあまり後手後手に回る対策本部。状況の悪化を楽しんでいるようなマスコミ。何か変だぞと感じる違和感こそが古城さんの言いたかったことなのかな。
 深刻な話ではありますが笑えるところもあり、パレスチナの話が出てくるのは「アラブ・イスラエル・クックブック」を思い出しました。1つの舞台で2つの場を表現するのはうまいですね。楽しいとはいいませんが色々考えされるいい芝居でした。
 一跡二跳はこれで解散だそうで、残念ですね。寂しいです。

今回はこの辺で。それではまた
 

キッズモデルオーディションinイオンモール水戸内原

 投稿者:はっぴーママ茨城版編集部メール  投稿日:2008年 7月 4日(金)16時46分39秒
  今年2月に創刊した『はっぴーママ茨城版』の表紙モデルを選考する
「キッズモデルオーディション」が、9/14にイオンモール水戸内原で開催されます。

過去5回は県南地区で開催しましたが、満を持しての県央進出となります!

対象は0歳~6歳(未就学)のお子様。

参加ご希望の方は、書店で発売中の『はっぴーママ茨城版7・8月号』に付いている専用の応募用紙でお申し込み下さい。8/10締め切りとなります。

撮影はブライダルカメラマンが担当。表紙を狙って、また成長の記録にぜひご参加下さい♪
☆撮影会にご参加いただいたキッズは、全員が『はっぴーママ茨城版1・2月号』(平成20年12月25日発行)にご掲載となります。

http://www.happy-mama.com/magib/magib_saishin.html

 

ゲームの会報告200806

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 7月 3日(木)17時50分40秒
  こんにちは、山キングです。
6月29日(日)に水戸こどもの劇場事務所で行われたゲームの会「On the table(オンザテーブル)」で遊んだゲームの報告をします。

6月29日(日)の参加者・・・延べ10名でした。
今回初めて参加された方がおりました。対象を小4以上から小1以上にし、チラシも新しく作った成果でしょうか。
来てくれた皆様、どうもありがとうございます。

遊んだゲーム
「虹色の蛇」
 色がつながるように蛇をつくるカードゲームです。様々な色の蛇の頭、胴体、尻尾が描かれたカードを順に山札からめくっていきます。色が合えばカードをつなげることが出来ます。頭1枚、胴体1枚以上、尻尾1枚がつながれば完成。そのカードを手に入れられます。山札がなくなるまで行い、手に入れたカードの枚数が多い人の勝ちです。シンプルなゲームですがすごくカラフルな長い蛇が出来たりして楽しめるゲームです。
「Q-ジェット」
 カードを使ってコマを進めるレースゲームです。詳しくは以前説明したので省略します。作戦というか性格によりカードの出し方に差がありそれを考えながらプレイするのも楽しいですね。
「アップルトゥアップル」
 面白い形容詞と名詞の組み合わせを作るカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。言葉の組合せが面白く、大笑いする場面もありました。審判の好みを考えるのも大事ですね。
「カヤナック」
 氷原に穴を開け魚を釣るゲームです。シンプルですが仕組みが面白いゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。今回は初級ルールで遊びましたが楽しめました。釣れないとげんなりしますね。
「クライネフィッシュ」
 魚をたくさん獲るカードゲームです。詳しくは以前書いたので省略します。欲張るとせっかく獲った魚がパーになるのでどこでやめるかの見極めが大事ですね。考えすぎてもうまくいきませんし。
「ペンギンパーティー」
 ペンギンの描かれたカードでピラミッドを作るカードゲームです。1段目は8枚、2段目は7枚、というようにカードを並べていきます。カードにはいくつか種類があり、2段目以降をおく場合は真下の2枚のうちどちらかの種類しかおけません。ゲームが進むと出せないカードも出てきます。手札が全て出せなくなってしまったら脱落。残った手札が失点になります。失点をなるべく少なくなるようにするゲームです。シンプルですが考え出すとすごく考えることもあります。どことなく七並べに似た雰囲気があります。ルールはシンプルですが色々考えることも出来るいいゲームだと思います。

細かいルールなど省略しているところもありますが、どんなゲームをしたか少しでも感じ取っていただけたら幸いです。

次回のゲームの会は7月13日(日)、10時から事務所で行う予定です。これを読んで面白そうだなと思った方がいらっしゃいましたら、是非顔を出してみて下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

今回はこの辺で。それではまた
 

きらいとコントの話

 投稿者:山キング  投稿日:2008年 6月13日(金)20時14分22秒
  こんにちは、山キングです。
最近観た舞台などの話を。

だいっきらい アートインAsibina公演 ワークプラザ勝田
 幼稚園から30歳まで幼馴染4人組の生き方の話。
 ひたちなかおやこ劇場ゆめひろばの例会を観てきました。幼稚園児から大人まで演じ分けているのは面白いですね。各時代の出来事がいかにもありそうな事ばかりで笑えました。いいことばかりじゃないし、これからどうなるか分からないけど自分の道を進んでいく。いい話ですね。何がだいっきらいだったんだっけ。

ザ・ニュースペーパーPart73 TNPカンパニー公演 博品館劇場
 社会風刺コントのザ・ニュースペーパーを観てきました。相変わらず面白くて大笑いしてきました。政治ネタが多かったですね。ゲストで元メンバーのMYMYの2人も出演していて以前の舞台を見ているようで懐かしく思いました。さる高貴な御一家の話もあり、楽しめました。
 今回は比較的早い時期にチケットをとったので前の方の席でしたがスピーカーの正面で音楽がうるさいくらいでした。やれやれ。
 博品館劇場はいい劇場ではありますが8階にあるのにエレベーターでしか行けないのは相変わらず不便ですね。何とかならないかなあ。

今回はこの辺で。それではまた
 

レンタル掲示板
/8