teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


練習試合 vs 中防トンネルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 6月 8日(木)12時23分59秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の練習試合 中防トンネルズさんとの試合は3-13と大敗でした。

【守備】
先発は私でしたが、3回までは低めにコントロール出来ていたのか、
無四球で打たせて取るピッチングが出来ました。
4回は先頭打者に出塁を許してしまい、その後も本塁打や3連打もあり
打者1巡の猛攻を食らってしまいました。球威が落ちて高めに浮いていたのと
相手打者にストレートを狙われて打たれていたような気がしました。
その後を受けた高山はスクランブル登板という事もあり序盤は苦労していましたが
徐々に低めに集まるようになり相手打者に力負けしない場面が多かったと思います。
守備では、北斗の2回のファインプレーでチームに勢いを与えてくれましたが、
4回ピンチの場面で、守備のほころびが出てしまいました。
ここ何試合かは、守備で我慢できない場面が多いですね。立上りの集中力や雰囲気は
良いだけに、我慢比べで先に我慢できなくてミスを連発してしまい立ち直れずという展開は
改善しないといけません。
ただ、消極的なエラーは減ってきていると思います。
送球エラーやフィルダースチョイスは、積極的なプレーの結果だとは思っています。

【攻撃&走塁】
攻撃は、梅雨入りでしょうか。。。
先週よりはフライアウトが減ったし、強いゴロは打てていたと思います。
水田のゴロや北斗・駿のピッチャー返しも良いバッティングでした。
それ以外にも高山のセーフティーバントの試み良かったと思います。
一点気になったのは、またファーストストライクを打ちにいかない打者が目立ってきたかなというところですね。
四球も大切ですし、初球から臭いボールに手を出す必要はないと思いますが、
しっかり、打ちに行って見送るという姿勢が見えない気がします。
釈迦に説法ですが、打ちに行って待っているボールでないから振らないというのは良いですが、
初めから打つ気が無くて見送るのはちょっともったいないかと思います。
甘い球なら初球から打ちに行くべきだし、それを打ち損じるのはあくまで結果論でしかないので
打撃も積極的にというところですね。

【総括】
またまた、我慢比べで負けてしまった印象です。
守備の反復練習、野球を楽しく積極的にやる姿勢、月並みですが
そういう当たり前の事を大切にしながらやっていきましょう。
また今週から気持ちを切り替えて足りないところ、改善点を修正しながら
頑張っていきましょう。
 
 

城東リーグ 5回戦 vs アスリーツ

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 5月22日(月)21時43分29秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグ5回戦 アスリーツさんとの試合は1-3で敗戦でした。

【守備】
先発の金ちゃんは、暑い中粘り強いピッチングをしてくれました。
キャッチャーの北斗も上手く緩急を使ってリードしていましたが、
私のまずい守備のせいでピンチを背負ってしまい失点を重ねてしまいました。
河川敷の場合、外野は後ろ目に守る事を心がけたいと思います。
それでも、声のつなぎや中継プレーなど良い部分もありました。
6回1死2,3塁からのレフトフライで浅岡さん-水田-北斗の中継プレーで
3塁走者を捕殺した場面は無駄のない良い動きだったと思います。

【攻撃&走塁】
攻撃は、繋ぐ意識はありながらも淡白な内容が多かった気がします。
良い当たりもありましたが全体的にフライアウトが多かった印象です。
高めの見極めが序盤苦労したのもフライアウトが多かった要因かもしれません。
ただ、北斗が好調を維持して2本の安打、半澤も復調の兆しの見える1安打を放ちましたし、
なんと言っても最終回、明間のセンター横を抜くランニングホームランは盛り上がりましたね。
しかも、代打でのバッティングという事もあって素晴らしい結果だったと思います。

【総括】
守備が乱れての敗戦という事で、我慢比べで負けてしまった印象です。
こちらのピンチでは、相手にゴロを打たれて失点し、こちらのチャンスではフライアウトで
チャンスを潰す展開となってしまいました。
また、守備の時の全員が感じる嫌な緊張感について、とてもいい気づきがありました。
皆がエラーを心配するあまりに醸し出ている空気感なんだと思います。。。
ミーティングで葛井さんが言ってましたが、野球を楽しむ原点に戻って、
エラーを怖がらずに積極的に守備をして盛り上がる様にしましょう。
プレーオフを目指す上では、痛い敗戦になってしまいましたが、
来週は結果どうこうではなく、積極的に取り組む野球を楽しんでいきましょう。
 

江東区野球連盟春季大会 2回戦 vs ライコムコーポレーション

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 4月20日(木)22時52分44秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の連盟2回戦 ライコムコーポレーション戦は3-4で敗戦となりました。

【守備】
金ちゃん不在の中、私の先発で始まりましたが初回の援護もむなしく
あっという間に1回裏に逆転をされてしまいました。
初回はボールが甘く、痛打される場面が目立ちました。やはり、低めに投げる事が大切です。
2回以降はランナーを出しながらも粘りのピッチングといったところでしょうか。
ただ、毎回四死球でランナーを出しているのでまだまだ守備のリズムを作る様なピッチングは
出来ませんでした。
捕手の北斗が一生懸命リードしてくれたのですが申し訳ない。
リズムの悪さが出たのか、内野手はエラーが目立ちました。。。
特に送球エラーが目立ちましたね。取ってから大事に投げようとし過ぎて、
腰が上がってしまって、手投げになっていたと思います。
取ったままのリズムで腰を上げずにスムーズに投げる事をキャッチボールの時から意識して
練習していきましょう。
反面、外野手は良いプレーがたくさんありました。初回のレフトライナーの浅岡さんのポジショニングや
ライト沖さんの前へのチャージ、2回の右中間へのフライの高山・沖さんの連携や
レフトオーバーの当たりを2塁打で止める連携等、随所に光るプレーを見せてくれたと思います。
投手陣が無駄に四死球を出さずに打たせてアウトを取る形を何とか目指してやっていきましょう。

【攻撃&走塁】
攻撃は、初回四球でチャンスを広げてゴロを打って得点を重ねる良い形での先制となりましたが、
相手好投手を中々崩せませんでした。
2回から4回の中盤はほぼ攻撃は何もできませんでしたね。
チームでの絞り球や後ろへの繋ぐバッティングを何とかやっていきましょう。
ただ、4回は、相手エラーで出塁した沖さんが足を使ってゆさぶりを
掛けて同点にしてくれました。打てない中でも足での得点は良かったと思います。
5回、6回はヒットでランナーが出るも2死からで繋ぐことが出来ませんでした。
繋ぐ攻撃が出来ないとミーティアーズは得点機を作れませんね。。。
各自、再認識できたと思います。しっかり打線のつなぎは意識していきましょう。
走塁は、先にも挙げた沖さんの走塁の他にも北斗が一生懸命走ったり、
細木さんの相変わらずの全力疾走などやるべき事が出来ていたと思います。

【総括】
結果的には1点差でしたが、内容的には終始相手のペースでの試合でした。
やはり、守備の大切さ、バッテリーの重要性が改めて再認識できました。
バッテリー陣はしっかり肝に銘じてやりましょう。
そして、水田と半澤は送球練習。細木さんは球際の捕球練習をしましょう(笑)
終始相手のリズムでも、チームで戦う事は出来ていたと思います。
一球一球集中出来ていたし、ミスをしても何とかしようという気持ちは出ていたと思います。
今年は去年に比べれば、断然内容が良いのでしっかり続けていきましょう。
最後に再三のお願いになりますが、何とか各自で日曜の予定を調整し、
出来得る限りの参加をお願いいたします。
 

城東ベイサイドリーグ 3回戦 vs さざなみポンツ

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 4月 6日(木)11時22分17秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグ3回戦 さざなみポンツ戦は1-0で勝利出来ました。

【守備】
金ちゃん-駿の新しいバッテリーでしたが、金ちゃんは無四球で持ち味の
打たせて取るピッチングが出来ていました。
駿も足場が悪い中でも低めのボールをしっかり止めて、盗塁も阻止するなど
素晴らしい活躍だったと思います。
野手陣も足場が悪い中でしたが非常に丁寧に守れってくれました。
幾度となくサードに飛びましたがノーエラーだった半澤の守備や
4回、エラーで出塁したランナーを2塁で捕殺した金ちゃんと細木さんの
連携や高橋さんのハッスルプレーもチームを鼓舞する非常に良いプレーでした。
また、先制直後の2回に魅せた高山のバックアップも大切なプレーでした。
サボらずに全員で守備をする意識があるから全員が積極的にプレーできるのだと思います。
ライトの浅岡さんもよくカバーに走ってくれていました。

【攻撃&走塁】
攻撃は散発でしたが、繋ぐ意識は共通意識として持てていました。
グラウンドコンディションも相まって、ゴロを打つ攻撃が功を奏し、
2回にノーヒットでチャンスを作り、金ちゃんの犠牲フライで先制出来ました。
他には残念ながら得点には繋がりませんでしたが
水田のレフト前や北斗のセンター前など良い当たりが出てました。
北斗は四球もしっかり選んでいてしっかり繋いでくれていますね。

【総括】
コンディションが悪い中でしたが、チーム一丸となって勝負出来ました。
守備も攻撃もベンチを含めた全員で取り組めて言いました。
来週は連盟の試合です。短い時間ですので、これまで通り初回から
一球一球集中して全員野球で臨んでいきましょう。
 

江東区野球連盟春季大会 1回戦 vs 福山通運東京支店

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 3月21日(火)20時49分28秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の連盟春季大会3部 福山通運さんとの試合は、8-0と勝利する事が出来ました。

【守備】
金ちゃん、賢富のバッテリーは先週に引き続きテンポよく投げてくれましたね。
金ちゃんは4回投げてノーヒットピッチングでした。打者のタイミングを外す持ち味を出してくれました。
課題は守備の際のサボり癖でしょうか(笑)
リリーフの高山もストライク先行のナイスピッチングでした。
ストライク先行で良かったと思いますが、ランナーが出た後の1四球がもったいなかったですね。
野手は守備機会は内野陣が圧倒的に多かったですが、大きなミスもなく内容は良かったと思います。
最終回のショートライナーでのセカンドベースカバーなど連携も良かったと感じました。
外野では2回の4番のレフトライナーの浅岡さんの守備位置は抜群でしたね。
また高山のコーチングも良かったと思います。

【攻撃&走塁】
この試合も初回から全員で攻める意識が出ていました。
初回は三者凡退でしたが、勢いを失くす事無く盛り上がれていたのは非常に印象的でした。
繋ぐ意識があるからこそ、3回のビッグイニングに繋がったのだと思います。
ヒットは金ちゃんと半沢のタイムリー2本と少なかったですが、
四球やゴロを打ってエラーを誘っての出塁とチャンスを作り、
タイムリーで得点するというミーティアーズらしい点の取り方だったと思います。
走塁も全力疾走は当たり前になり、次の塁を狙う意識も非常に高かったと思います。
引き続き繋ぐ意識と次の塁を狙う意識を持ってやっていきましょう。

【総括】
先週とは打って変わって、メンバーが少なかったですがベンチの盛り上がりは先週と
そん色なかったと思いますし、各自がやるべき事をやるという意識が出ていたと思います。
今後の連盟も城東リーグ同様、厳しいカードが続きますが、この意識を絶やさずに
全員野球でやっていきましょう!
 

城東ベイサイドリーグ 2回戦 vs WILDCATS

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 3月14日(火)20時31分22秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東ベイサイドリーグ2回戦 WILDCATSさんとの試合は、11-1と勝利する事が出来ました。

【守備】
先発の金ちゃんがしっかりと打って取るピッチングで良い流れを作ってくれました。
賢富も緩急をうまく使ってリードしていた様に思います。
バッテリーが本当に良いリズムを作ってくれたなという印象です。
野手では、初回の金ちゃんのベースカバーや、半澤-水田でセカンドランナーをアウトにするプレー、
外野を抜かれた際に、しっかり中継を繋いで三塁打にしたプレー等、野手間の連携が非常に良かったと思います。
声の連携やチームの共通理解が深まっている結果だと思います。
個人のプレーで言えば、5回の無死三塁からのセンターへ抜けるかという当たりを増田さんが
好捕してくれたプレーや直後の水田のサードゴロでしっかり三塁ランナーをアウトに出来たプレーですね。
追加点が取れない中、相手の同点のチャンスの芽を摘んだことがポイントだったと思います。

【攻撃&走塁】
先週に引き続き、初回から1球1球全員で声を出して攻める姿勢が見て取れたと思います。
初回の拙攻で、これまでなら意気消沈する場合が多かったですが、2回以降もよく声が出ていたと思います。
金ちゃんのホームランで同点とした後の、4回に賢富、北斗の連打で逆転できた部分は
攻撃のポイントだったと思います。
その後も、6回に下位打線でチャンスを作って、賢富のツーベースで追加点。水田、高山のホームランで
突き放す展開となりました。
チャンスで、打つべく人が打つと攻撃が活気づきますね。

【総括】
増田さんの長男、駿が参加したことで非常に試合前から活気づいて、
守備では増田父の活躍が目立ち、攻撃では20代の活躍が目立ちました。
結果内容ともに文句のない試合になりました。
プレーではありませんが、半澤ジュニアの面倒見てくれた佐々木さんや
スコアを書いたくれている越さんやファールボールを率先して取りに行ってくれた篤の
支えも非常に大きい物でした。
次戦は春季大会1回戦です。この勢いでやっていきましょう。
 

城東ベイサイドリーグ 1回戦 vs OCEANS'9

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 3月 7日(火)12時15分26秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東ベイサイドリーグ1回戦 OCEANS'9さんとの試合は、11-12×と悔しい結果となりました。

【守備】
高山3回、池田1回の登板となりました共通した課題としては、無駄な四球とフィールディングでしたね。
無駄な四球がすべて失点に絡んでいますし、せっかく打ち取っているのにアウトに出来ていないのは
もったいないですね。他の野手がエラーするよりも投手のエラーはリズムが悪くなります。
ただ、高山のストレート系のボールは威力があったと思います。低めに決まって来れば打ち取れる
感触を持ちました。
また、エラーは野手の方でもあり、守備ではリズムを作れず、失点を重ねてしまいました。
他の失点の要因としては、単調なリード面や盗塁が一つも刺せないという捕手の責任が大きいと思います。
完全に足を引っ張ってしまいました。
個人のエラー以外では、カットプレーが繋がらなかったり、送球カバーが出来なかったり、連携ミスによる
失点もあったと思います。チームとして課題として意識して取り組んでいきましょう。
良かった点は、明間のセカンドゴロですかね。ライト前に抜けるかという当たりをしっかり回り込んで
好捕してくれました。菊池かと思ったね(笑)

【攻撃&走塁】
初回から一球一球全員で攻める姿勢が見て取れました。
その流れから浅岡さんが追いこまれながらもセンター前ヒットで出塁したのは非常に勢いを与えてくれました。
その後、1,2塁としてからの盗塁も見事でした。足を絡めてチャンスを作る。良い形での攻撃だったと思います。
2回以降も細木さん、高橋さん、北斗の3連続タイムリーは良い当たりでしたね。
攻撃と走塁に関しては、チーム全員がやるべき事をやれていたように思います。

【総括】
攻撃は良かっただけに、守備でリズムが作れなかったのは残念です。ひとえにバッテリーがリズムを作れなかったのは
反省点ですね。打たせて取るイメージを持って守備でのリズムを作れるようにしていきましょう。
攻撃については、今後とも一球一球全員で集中して、全員で攻める姿勢を継続していきましょう。
来週は、新規加入チームのWILDCATSさんです。江東区一部チームですので厳しい試合になります。
 

練習試合 vs 江東ゴージャス

 投稿者:cap10  投稿日:2017年 2月28日(火)12時10分55秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の練習試合江東ゴージャスさんとの試合は、8-4と勝利する事が出来ました。

【守備】
先発の高山は、安定した内容のピッチングだったと思います。
ランナーが出ても慌てる事も無かったですし、牽制でも1アウト取る等落ち着いたマウンドさばきだったと思います。
2回にレフトオーバーのホームラン以外は低めに集まっていましたので、
今後も続けていきましょう。
4回から登板した私はリズムが悪かった気がします。
もっと、打たせてアウトを取らないと野手の人も守りづらかったのではと思いました。
また、牽制はもっと練習が必要だと感じました。
守備の方は、序盤に消極的なミスや悪送球後のカバーでの後逸等、もったいないミスが出てしまいましたが
2回裏に入る際の細木さんの「やるべき事をしっかりやっていこう。その上でのミスは仕方ない。」という
声かけのおかげで集中力が高まり、後半はミスなく守れることが出来たと思います。
個人では、高橋さんのセンターライナーの捕球や北斗⇒明間の盗塁捕殺は良かったと感じました。

【攻撃&走塁】
チグハグなサインで攻撃のリズムが作りづらかったのが第1印象ですがそんな中でも打線をつないでいくという意識は
現れていたと思います。ゴロアウトも多かったですし、意図を感じないフライアウトが少なかったのは好材料です。
初回無死1,2塁での細木さんの右方向への意識は素晴らしかったと思います。結果的には、一邪飛となりましたが
自分のやるべき事を考えたプレーだったと思います。
最終回の攻撃は2死から相手のミスでチャンスを作り、逆転する事が出来ました。
高橋さんのレフト前や金ちゃんの右中間への2塁打は、最高の結果でした。
チャンスを作ってからチームの集中力が一段と上がって、皆で点を取りに行くという
姿勢にシフトできたと思います。
今後は、チャンスを作ってからではなく、
常にチームとしての集中力を持って攻撃するという事を課題としていきましょう。

【総括】
先週、同じ方向を向いて野球をやろうという反省があった中、試合が進むにつれてチームとして
纏まりが出る様になったのは良かったと思います。
一方、序盤での物足りなさも感じました。
来週以降は初回から一球一球、全員で集中する事を意識してやりましょう。
一球一球集中する事で自然とそれに対する声が出て、その声が繋がり、
チームとしての力になると思います。
来週の公式戦に向けて一丸となって戦っていきましょう。
 

江東区野球連盟秋季大会 準々決勝、準決勝

 投稿者:CAP10  投稿日:2016年12月21日(水)22時46分28秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さん、こんばんは。

日曜日はダブルヘッダーお疲れ様でした。
1試合目は、砂町H.B.Cさんに13-1で快勝しました。
2試合目は、P☆STATUSさんに0-10で完敗でした。

【守備】
2試合とも先発した金ちゃんは1試合目は球が走ってない印象でしたが、低めに集まっており素晴らしいピッチングだったと思います。2試合目は間隔が開いてしまった為か低めに集めるのに苦労している印象で、浮いた球を痛打される場面が目立ちました。
賢富のリードは相変わらず相手の打ち気を反らして、
良いタイミングで変化球を使っていたと思います?
また、ショートバウンドもよく止めていたと思います。
野手は声が出ていて連携も良かったと思います。1試合目のファーストゴロで金ちゃんがベースカバーに入った場面や2試合目のセカンドとライトのフライを北斗が猛然と突っ込んで捕球した場面などは声の連携が出来ている部分かと思いました。
高橋さんも守備機会が比較的多いなか良い守備だったと思いますし、浅岡さんも大きなフライを捕球してくれました。
反省点は、不要な場面で慌ててしまうところですかね。2試合目の水田のエラーや長打の際のカットプレーですね。外野手とカットマンの位置関係がこの試合は悪かった印象です。野手も2試合目で肩の状態が難しかったというのも影響しているとは思いますが。。。

【攻撃&走塁】
1試合目は良い内容の打撃が多かったですね。ほぼ全員出塁でしたし。
特に浅岡さんは光ってましたね!
1打席目のレフト前や3打席目のライト線2塁打も良かったですし、2試合目の初回でもライト前に技ありヒットと大当たりでした。
他にも賢富の右中間への当たりも良かったし、金ちゃんも高山もらしさが出てました。
走塁は浅岡さんの二盗や高橋さんや高山の走塁などよい部分はありました。
ただ、2試合目の水田のオーバーランでのタッチアウトは非常に勿体なかったです。
ここも慌てる必要のない部分で慌ててしまったのが要因でしょう。

【総括】
今年最後の活動は悔しい敗戦になってしまいました。ただ、今年も後半にかけてチームプレーが形になってきた気がします。
来年はこの状態を継続させて行きたいですね。
そのためには、出席率を各自があげることが大切です。
ミーティアーズはベンチの一人でも欠けるとチーム力が落ちるチームなのでチーム一丸となって来年は良い成績を目指しましょう!
 

(無題)

 投稿者:リアル野球 町田店  投稿日:2016年12月21日(水)10時12分36秒
返信・引用
  草野球のみなさん、こんにちは!
本格な野球ができる室内シミュレーション型のバッティングセンター「リアル野球」です。
この度、東京都町田市に第一号店をオープンしました~!
https://youtu.be/K0pjGUkgsMQ
さて、草野球の皆さんに朗報?
リアル野球町田店をホームチームにするクラブチームを募集します。
リアル野球は
冬でも本格的な野球が楽しめる室内バッティングセンターです。
世界最高級のIT技術で実戦形式野球が画面上で体験できる施設です。
事務所としても使用可、他クラブとの情報交換場所にも最適。
日本初シミュレーション野球球団を立ち上げてみませんか?
近日、シミュレーション野球大会開催予定。優勝するとなんと高額賞金がもらえる。
この機会に是非ご入会ください。
詳しくはスタッフにお問い合わせください。
オープンイベントとして、神奈川県内の草野球の皆さんを招待する企画をやっております。
12月31日までに店舗まで電話で予約するチームに限り!
4人以上で自己チームのユニホームを着て、 来店することで なんと、
1 時間の公式試合が無料体験ができます~!
予約はこちらまで?
?042-851-8941
住所:東京都町田市森野 1-37-1POP ビル 9 階
URL: http://realyakyu.co.jp/
FACEBOOK: https://www.facebook.com/realyakyu
INSTAGRAM: https://www.instagram.com/realyakyu/
TWITTER: https://twitter.com/realyakyu
「体験の後にはゲームに関するアンケートや SNS にアップする用の写真撮影に協力をお願いします」

リアル野球の特徴
■屋外スポーツである野球を季節問わず楽しめます。
■難易度を調整することもできるので、実力の差がある他の人たちとも対等な立場で対決可能です。
■硬式、準硬式、軟式に対応
■個室が 4 部屋、オープン型の打席が 4 つ区分してある作りになっており、自分のスタイルに合わせて選ぶこと ができます。
■人員合わせが不要。リアル野球では最低でも 2 人いれば本格的なゲームが楽しめます。

http://www.realyakyu.co.jp

 

江東区連盟秋季大会 2回戦 vs 扇橋ライナーズ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年11月11日(金)10時40分36秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の連盟3部秋季大会 2回戦扇橋ライナーズさんとの試合は、8-0と勝利する事が出来ました。

【守備】
金ちゃんがリズムよく凡打を打たせて、野手陣がしっかり守る、理想的な守備が出来たと思います。
特に相手の左バッターに対しての投球が良かったと思います。低めに集めていたし、
ストライクゾーンのぎりぎりにボールが来ていた印象です。
野手では、明間の積極的な守備が良かったです。先頭打者のセカンドゴロや最終回での守備は
ミーティアーズに流れを持ってくるプレーだったと思います。
2回のランナー3塁の場面でのセンター正面のライナーを取った高山もナイスプレーでした。
反省点は私のセカンドへのスローイングと状況判断の悪さでしょうか。
3回の周りから無理に行くなと言われているのにアウトを取りに行き、結果、出塁を許した場面は
冷静さを欠いていたのかと思います。
また、金ちゃんの牽制しない場面であったり、最終回のベースカバーのサボり。
この辺りは、接戦だと致命的になる場合もあると思うので集中していきましょう。

【攻撃&走塁】
初回・2回と得点を重ねてこちらのペースで試合を運ぶことが出来ました。
いずれも2死からの出塁・得点だった事がよりこちらのペースになった要因だと思います。
初回の細木さんのライト前ヒットや2回の浅岡さんのレフト前ヒットなど内容はともかく
欲しい場面で1本出せたのが大きかったと思います。
3回の北斗、4回の細木さん、5回の水田のヒットは内容のある素晴らしいバッティングもありました。
左や右サイドハンドのピッチャーを相手にしっかり右方向にヒットできたのは良かったです。
高山・明間が出塁して上位打線に繋ぐことが出来たのも大きかったと思います。
四死球はヒットと一緒という事を体現してくれました。
反省点はサインプレーですね。1度もきれいにバントが決まりませんでした。
接戦だった場合そういうプレーで相手に流れが良く可能性があります。
反省会でもありましたが練習から意識的に取り組んでいかないといきましょう。

【総括】
良いプレーやチームとして意識している事が出来ていた反面、
こちらがミスをしても傷が広がらず、大半のプレーがミーティアーズの良い方向に
傾いた結果とも言えます。
流れが良ければこういう展開になるという事ですが、接戦の場合はこの様にはいかない事も
多々あると思います。
ミーティアーズらしい野球が出来ていましたがこれをどんな相手でもやれるように
意識を持って取り組んでいきましょう。

 

城東リーグ 10回戦 vs OCEANS'9

 投稿者:cap10  投稿日:2016年10月21日(金)12時12分29秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグ OCEANS'9さんとの試合は、1-5と完敗でした。

【守備】
先発は公式戦初先発の私でしたがボールを低めに集めるのに苦労しました。。。
浮いたボールはやはり痛打されてしまいます。
いつもこの掲示板で「低めに、低めに」と記載しておりますが、言うとやるでは段違いでした。
そんな中でも、賢富が懸命にリードしてくれました。
フィールディングや牽制等出来ない事だらけですが、リズムはそれなりに良かったという事でしたので
次回登板機会があれば頑張りたいと思います。
高山は一時調子を崩していましたが、三振が多かったですし、復調の兆しがある様な投球だったと思います。
欲を言えば打たせてアウトに出来ると良いですけど、まずは崩した調子を戻していくために、
ボール先行する場面を修正していきましょう。
守備は全体的に打球が早かったので難しかったと思いますが、水田のショートゴロや私のピッチャーゴロ、北斗のファールフライはアウトに取れましたね。
外野も何度かライナー性の当たりに対する打球の判断を誤るシーンが散見されました。
あまり得点力がない以上は、ミーティアーズは守り切らないと勝てないですから、
各自、試合に取組みながらレベルアップを図っていきましょう。
ただ、そんな中、水田・明間の2遊間で取ったアウトや高橋さんのライトフライはナイスプレーだったと
思います。

【攻撃&走塁】
相手校投手の前に中々ヒットどころかランナーも出せず、難しい展開になったと思います。
全体的にはチームの方針通りの攻撃が出来なかったというのは課題かと思いました。
そんな中、細木さんのライトライナーは良かったですね。しっかり相手投手に対して創意工夫をして
打った打球だと思います。相手の守備陣が一枚上手だったのが悔しい限りですが。
高橋さんも当たってましたね。センターオーバーはさすがの一言です。
走塁で気になった場面は、高山が出塁して二進した後、明間が打席の場面です。
あの場面で二人が共通意識を持てたか、確認した方が良いかなと感じました。
明確に悪いというわけではなくてチームとしての考えを確認するという意味です。

【総括】
先発が私でヘラヘラしていた事もあり、チーム全体の緊張感を失くしてしまった印象です。
客観的に真剣みが足りていたのかちょっと疑問です。チームの士気を落としてしまったかと。。。
相手より打てず、守れずでは当然勝てるわけもなくです。
直ぐに打てる様にはなりません。だからこそ、守りを固め最少失点でしのぎ、
走塁や繋ぐ打線で泥臭く点を取るのがミーティアーズのスタイルです。
ミーティアーズらしさが無いと勝つのは難しいというのが再認識できた良い機会だったと思います。
連盟の秋季大会でこういう試合をしない為にも次に活かすようにしていきましょう。
 

江東区連盟秋季大会 1回戦 vs タートルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 9月23日(金)21時08分37秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

月曜日の連盟1回戦タートルズさんとの試合は、10-2の勝利となりました。

【守備】
先発の金ちゃんは、立ち会がり低めに投げられず先頭バッターに先制ホームランを打たれましたが、
それ以降は、修正し低めを丁寧について投げてくれました。
浮いたボールは痛打されてましたが、全体的にしっかり低めにコントロールされていたと思います。
また、賢富のリードも素晴らしく、特に左打者のアウトコースや低めの変化球の使い方が
非常に効果的であったと思います。ゴロアウトが多かったのも好リードの結果の表れだと感じました。
また、ホームランを打たれた打者に対しては、2打席目以降、タイミングをはずし打ち取っていました。
それも良かったと思います。
守備陣は、細木さん、水田の二遊間で2度のゲッツーを取る素晴らしい内容でした。
二人とも、送球も安定していました。
若干、北斗が乗り遅れている感がありましたが、ファースト小磯さんの好捕もあり、
ミーティアーズらしさである、「守備でリズムを作る。」事が出来たと思います。
課題は最終回のライトフライに対する守備です。私個人の反省でもあるのですが、積極性に
欠けるプレーでした。「高いフライは積極的に行こう。」と外野陣で声をかけあっていたにも
かかわらず取る気で追えなかったのは残念でした。

【攻撃&走塁】
なかなか相手ピッチャーにタイミングを合わせられず、各バッター自分のポイントでスイングするという
事が出来ませんでした。
そんな中でも、水田と浅岡さんは自分のポイントでしっかりとスイングし、貴重なタイムリーヒットを
打ってくれました。金ちゃんや高橋さんは小技で塁を埋めたり、他のメンバーも何とかゴロを打ったりと
自分たちのやるべき事、出来る事にしっかり取り組めていたと思います。
ヒットではありませんが、4番の賢富がしっかりと3四死球で3打席とも塁に出て、チャンスメイクしたのも
チームとしては非常に価値があったと思います。
また、賢富はサインミスこそありましたが、ワンバウンドの投球に対してしっかり一歩踏み出す事も
やっていたし、リードでも相手投手にプレッシャーをかけられていたと思います。
ああいう細かいプレーがチームにとっては大きい力になると感じました。

【総括】
守備でリズムを作り、攻撃でもしっかり繋ぐ野球で得点を重ねて快勝する事が出来ました。
城東リーグは厳しい状況で、今年結果を出すにはこの大会がラストチャンスです。
気負い過ぎるのも良くないですが、今年の集大成として1試合1試合、やれることをしっかりやっていきましょう。

 

城東リーグ 9回戦 vs KMG Stars

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 9月 1日(木)12時08分26秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日のKMG Starsさんとの試合は、3-7の敗戦となりました。

【守備】
先発の高山は、立ち上がりは低めに来ておりストレートを中心に力強いボールを投げていたと思います。
各バッターに上手く打たれてのヒットはありましたが、ストライク先行で立ち上がりのリズムを作れていたと思います。
3回以降は先頭打者の四球を皮切りに乱調となってしまい、ストライクが中々取れず、四死球でランナーを貯めて、
痛打されるパターンで失点を繰り返してしまいました。。。
ランナーを背負った場面での投球にまだまだばらつきを感じました。
クイックの時でもしっかり体重を左足に乗せられるように引き続き、取り組んでいきましょう。
また、メンタル的な部分は、場数と気持ちの切替えが出来るかどうかだと思います。
久しぶりの公式戦先発で緊張した部分もあると思いますし、四死球を出した際に気持ちが
焦る部分はあったと思います。
周りも声を掛けますし、高山もバックに甘える気持ちで投げてもらえれば少しは気が楽になるのではないでしょうか。
野手は、リズムを作るのが難しい状況の中、硬く守っていたと思います。
半沢の2回のショートゴロや3回の細木さんのバックアップからのバックホームストライク送球は
これまで課題となっていた部分が改善されていたと感じました。
内野外野の連携も3塁打となりそうなあたりを2塁打で止めるなど出来ていたと思います。
声の部分では、意気消沈してしまう場面がありましたので、そこからしっかり声が出せる様に
意識を持ってやっていきましょう。

【攻撃&走塁】
初回と最終回以外は先頭打者が出塁できず、後手に回り、結果として
淡白な攻撃が目立ちましたが、初回のチャンスの作り方は良かったと思います。
水田が四球で出塁し、浅岡さんがしっかり送りバントを作った場面は攻撃のリズムが
出来る良い流れであったと思います。結果的には得点は取れませんでしたが、
ああいう事を続けることが大切だと思いました。
また、得点を取った最終回ですが、先頭打者の久保がヒットでの出塁により勢いを付けて、
相手のエラーや浅岡さん2塁打で得点さらにチャンス拡大と大量得点を
狙える状況になりましたが残念、あと一本が出ずでしたね。
その中で、ピッチャーがバッターに集中出来ない状況を作った
北斗のリードの取り方は非常に良かったとおもいます。
ランナーを貯めたい場面で大きくリードを取り、何度か牽制を貰っていました。
バッターを助ける良いリードであったと思いました。

【総括】
ミーティアーズらしい野球が出来ず非常に悔しい敗戦となりました。
守備からのリズムが作れず、攻撃も淡白な形で終わってしまう、残念な結果でした。
監督もおっしゃってましたが、この敗戦を悔しいと思うか。
この敗戦の悔しさを次に活かす事が出来るか。その2点が重要になって来ると思います。
残りのリーグ戦、秋の連盟と最後まであきらめずにやるべき事を目指してやっていきましょう。
 

練習試合 vs 中防トンネルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 8月 7日(日)17時56分12秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

練習試合 中防トンネルズさんとの試合は5-8と、先週のリベンジを果たせませんでした。

【守備】
先発の高山は、まだフォームが安定しない部分はありましたが、球に勢いはありました。
ランナーを背負っていても腕が振れている時は力のある球が投げられており、
打ち取った打球も多かったと思いました。
また、牽制も良かったしテンポも変えて投げていたと思います。
安定して腕が振れる投球が出来る様に、まずは体調を良くしましょう。それから投球フォームですね。
後を受けた私は・・・。まぁ良いですわ(笑)楽しかったです。
守備は、高橋さんのファースト起用を試みましたが、ことごとく野手の送球が胸に行かないという・・・。
細木さんは、ちょっと遅れた影響でキャッチボールが不足してましたね。
高山、明間、賢富はもう少し目上の人に気を使ってあげて下さい(笑)
高橋さんはもう50歳ですからね。ちなみに小磯さんにも気を使ってあげて下さい。
まじめな話、アウトがピンチに変わるわけなのでこれを失くさないと本当に勝てません。
声の連携は出来ていますのでしっかり個々のレベルアップを図った行きましょう。

【攻撃&走塁】
攻撃については、初回からチャンスを作って打線が繋ぐ意識を持っていたと思います。
その中で賢富、水田の調子が上がっているのが大きな要因ですね。
賢富は4番のバッティングを見せてくれたと思います。賢富のレフトオーバー2つはチームが活気付くし、
水田も逆方向を意識しているのか、先頭で良い仕事をしてくれていると思います。
今日は全体的にフライアウトが少なかったのも打線がつながる要因だったと思います。
試合後の葛井さんもおっしゃってましたが、高山、明間がしっかりと引っ張ってゴロを打ってくれて
得点できたシーンというのは非常にミーティアーズらしいパターンの得点だと思います。
課題は、サインミスと走塁の部分ですね。
打線に繋がりがあるからこそ見える課題だと思います。

【総括】
リーグ戦と先週の試合のリベンジと意気込みましたが、またミスからの失点で敗戦してしまいました。
守備でも攻撃でも課題は残っていますが、それぞれこれまでの課題(声の連携、打球への準備、打線の繋がり)を
乗り越えてきたからこそ見えてきた物だとおもいます。
調子が悪いわけではなく、調子が上がっているからこそ浮彫になった課題だと思うので、
秋の連盟、残りのリーグ戦ではこの課題に対して全員で共通認識を持ち、克服し、
一つでも多く勝ち試合を増やせる様に頑張っていきましょう。
 

江東区民大会 4回戦 vs 中防トンネルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 8月 6日(土)16時10分25秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の区民大会4回戦中防トンネルズさんとの試合は6-9と惜敗でした。

【守備】
金ちゃんの立ち上がりを攻められて初回から長短打を絡めた5連打を許し、
その後も打たれてしまい5点ビハインドの状況になり、出鼻を挫かれてしまいました。
初回以降はボールを低めに集めて打たせてとるピッチングが出来ていました。
また、課題であるランナーを背負ってもタイミングの良い牽制で
ランナーが走りにくい状況というのを作っていました。
そういう意味では立上りの課題をしっかり改善していけば良いのではないでしょうか。
夏場になると辛いとは思いますが、しっかりウォーミングアップをして万全の状態で試合に
望んでいきましょう。
守備は我慢強く守ってくれていたと思います。延長戦で送球がミスが出てしまいましたが、
声も出ていたし周りへの声かけも内容のある良い物であったと思います。
1点きになったのは、長打を打たれた際の声のつなぎです。ライトから左中間のあたりをカバーしに行った際に
バックサードなのかバックホームなのか分かりませんでした。カットマンの位置まで返せば
連携は出来るのですが聞こえるのと聞こえないとではやはり大きな差になるかと思います。
ボールを追っている相手にもつながるように大きな声で全員が関わってプレーしましょう。

【攻撃&走塁】
5点ビハインドから諦めずにコツコツと得点を重ね、最終回で追いついたのは良かった部分です。
金ちゃんのホームランを皮切りに3回の半沢のライト-オーバー2塁打で徐々に追い上げる事が出来ました。
最終回に粘りのある攻撃が出来たことは今後の試合に繋がります。
先頭打者の浅岡さん、小磯さんや金ちゃんがファールで粘ってから
勝ち取った死球は価値がある打席であったと思います。体験入部のナガシマ君には
ちょっと酷な状況で回してしまいましたが、各自が毎回やるべき事をやろうとしていたと感じました。
走塁でも細木さんを始め全員が全力疾走をサボる事無く実践してくれていました。
残念だったのは水田の2回の牽制死ですね。リードを大きく取って、相手にプレッシャーをかけるのは
良い考えですが、ケースバイケースでもある事を反省しましょう。


【総括】
リーグ戦では惨敗を喫し、リベンジをと臨んだ試合でしたが成就しませんでした。
大事なところでの守備と走塁のミスが残念でしたね。これまでも細かいミスが出ていましたが
幸いに大事に至らずでしたが、今回は結果を左右する事になってしまいました。
突き詰めれば切りがないのは当然ですが、少しでも勝ちに近づくために細かい部分も突き詰めて
取組んでいきましょう。これからどんどん暑くなり、集中を保つのが難しい状況になりますが、
残りのリーグ戦、秋の連盟に向けて気持ちを切り替えてやっていきましょう。
 

江東区民大会 3回戦 vs イーストクラブ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 7月26日(火)19時57分28秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の区民大会3回戦イーストクラブさんとの試合は5-0で勝利する事が出来ました。

【守備】
金ちゃんが危なげない投球で抑えてくれました。立上りはストレートが
上ずっている印象がありましたが、キャッチャーの賢富が低めに集まっている変化球を
効果的に用いながらうまくリードしてくれていたと思います。
無四球完投という事でリズム良かったですし、出塁を許した際も、牽制をいいタイミングで
いれていたと思います。
守備陣は大事には至らない失策が2つほどありましたが、ランナーがいても慌てることなく
一つ一つ丁寧に守れていたと思います。
また、細木さん・半澤がいない中、内野陣の声が心配でしたが、盛り上がっていました。
特に、北斗の守備が良い意味で周りを盛り上げるきっかけになっていたと感じました。
元気よくプレーして周りが盛り上がるという事は大分、板に付いてきたという事ですかね。
外野陣は浅岡さんと高山共に質の高い声を出していたと思います。ポジションによって、内野陣に
声をかけ、内外野の間の打球に対して取りに行けるポジションなのかどうかを伝えていましたし、
右中間、左中間の打球に対して、どういう対応をするか、しっかり声による意思の疎通を図っていました。
安定感のある守備陣形が出来ていたと思います。

【攻撃&走塁】
初回はフライアウトが多かったですが、各回やるべき事をやろうという意識はあったと思います。
先頭の水田は先週同様の反省は残りましたが、良い形でしつこく粘ってくれました。
最後に高めのボール球に手が出てしまいフライアウトになってしまったのはちょっともったいなかったですね。
でも、2打席目3打席目は共に良い打球が出ていました。
しっかり好球必打が出来れば強い当たりが打てるので自信を持ってやってください。
北斗の痛烈なセンターへの打球で先制したのも大きかったですが、直後の攻撃で即追加点が
取れたのがより良かったと思います。先頭池田は出塁できずでしたが、9番高山が足を活かして
ゴロを打ち内野安打で出塁して盗塁・バッテリーエラーで三進し、水田のタイムリーヒットで生還。
その後も浅岡さんの小技や小磯さんのタイムリーで追加点が取れました。
得点にはなりませんでしたが、高橋さんの小技も絶妙でした。
課題は、序盤のサインミスですね。試合後のミーティングでも俎上に上がった浅岡さん、北斗のプレーもそうですし
2回の池田が一塁ランナーの時もスタート切れずという場面がありました。
次のプレーを想定し、準備しておく事が重要です。
そのワンプレーで流れが向こうに行ったり、最悪試合を決定づける事になるかもしれません。
上位を目指す上では、ミーティアーズはチームプレーが無いと勝てませんのでしっかり反省して
次に試合に活かしていきましょう。

【総括】
先週は悔しい敗戦となりましたが、悪い流れを引きずることなく、やるべき事をやり、
課題として上がった事をしっかりと消化出来ていたと思います。
リーグ戦では厳しい結果になっていますが、区民大会では良い流れで来ています。
チャレンジャー精神を忘れずに、初回からガムシャラにチーム一丸となって
攻めていけば結果はついてくると思います。
次戦、4回戦は勝手知ったる中防トンネルズさんが相手です。
ミーティアーズらしい野球をしてくらいついて行きましょう。
 

江東区民大会 1回戦 vs パンサーズ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 7月12日(火)12時28分7秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の区民大会1回戦パンサーズさんとの試合は終始、優位を保ったまま11-4で
5回コールド勝ちを収める事が出来ました。

【守備】
先発の金ちゃんは、初回から低めにボールを集め、
リズムよく内野ゴロを打たせてくれました。
時折、高めに浮いた所を痛打される事はありましたが、
その後もしっかり修正し、連打を浴びないように丁寧に投げていたと思います。
リズムが良かった要因としては、野手の動きの良さもあったと思います。
特に北斗の守備は良かったです。幾度とない守備機会をそつなくこなしていました。
どの打球に対しても良い入り方をしていたと思います。
ボールの納まりが悪かったようなので、サード用のグローブを新調すれば良いと思うよ(笑)
またカバーの動きも良かったです。サードゴロに対しての半沢のカバーであったり、
細木さんのファーストへのカバーだったり、守備機会はサードに集中していましたが
チームとして守れていたのではないかと思います。
外野手は守備機会の少ない割にはヒット性のあたりが多くて苦労したとは思います。
ただ、しっかり周りがサポートの声を出してくれていたと思います。

課題としては細かい話ですが、最終回、左中間へのあたりで三塁まで到達されるプレーがあり、
本塁から見ているとノーカットなら三塁でアウトに出来そうなタイミングでした。
水田に対して北斗の声が届いていたのか確認しておきましょう。
(そもそも、送球がズレていたからカットとしたのかもしれませんが。)

【攻撃&走塁】
最近は、打線が好調です。半沢の初回のタイムリーヒットはチームに勢いが付きました。
また細木さんのライトオーバーのツーベースや金ちゃんの左中間へのホームラン等
各自良い結果が出ていると思います。これは全員に繋ぐ意識であったり、
しつこく食らいつく意識が共有出来ているからだと思います。
走塁にしても、リードでプレッシャーをかけたりワンバウンド投球に反応したりと
次の塁を狙う意識がチームとして共有出来ていると思います。
2回の浅岡さんの積極的な走塁は象徴的なプレーだったと思います。

【総括】
1試合を通して、しっかり集中して自分たちの出来る事、やりたい事を出せた試合だと思います。
また、今季、なかなか出席できなかった沖さんが来てくれて、ずっとベンチで声を出し、
ファールボールを追ったり、キャッチボール相手をしたりとすごく献身的に動いてくれました。
雰囲気作りはさすがだなと改めて感じました。
今後はもう少し無理して足を運んでくれる(!?)と思いますので、
それを期待しながら、この調子で夏を乗り越えていきましょう。
 

練習試合 vs 中防トンネルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 7月 8日(金)19時48分39秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の中防トンネルズさんとの試合は7-0で勝利を収める事ができました。

【守備】
先発の金ちゃんは、テンポの良いピッチングで相変わらずの安定感でした。
ランナーも初回に出しただけでした。
4回から登板した高山も最近の乱調から復活の兆しが見えるピッチングでした。
登板直後はボール先行でしたが、しっかり修正出来ていたと思います。
守備も声繋がりが良く、声の通りづらい河川敷でもしっかり連携が取れていたと思います。
特に外野陣の連携が良かったですし、なんと言っても高橋さんのスーパープレーはすごかったです。
内野陣もスローイングは特に問題なかったですし、サードの北斗も
期待以上の活躍だったと思います。投球練習の邪魔はしてましたが。。。

【攻撃&走塁】
最近、打撃は好調ですね。半沢と賢富に当たりが戻ってきたのが大きいですね。
特にケントはチャンスでしっかり結果を出してくれたと思いますし、
ゴロを打つ意識がしっかりと定着していたと思います。
浅岡さんの粘りや高山の送りバント等繋ぐ意識がしっかりしていました。
また、先行してからの追加点を取る形を作れていたことは今シーズンの反省を活かせたことだと感じました。
結果的に無得点に終わるイニングがありましたが形を作り相手にプレッシャーを掛けられた事が
最終回のビッグイニングに繋がったと思います。

【総括】
最近の勢いのまま良い形で試合運びが出来ています。
この調子で今週の区民大会や残りの城東リーグに向けて
取組んでいきましょう。
 

城東リーグ 7回戦 vs さざなみポンツ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 6月26日(日)13時01分45秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

大変遅くなりまして申し訳なく・・・。
日曜日のさざなみポンツさんとの試合は8-9で逆転負けをしてしまいました。

【守備】
先発の金ちゃんは、失点は多かったですが粘り強く投げてくれていたと思います。
3回は四球により乱れましたが、いつも通り打たせて取るピッチングは出来ていたと思います。
また、ランナーへの対応が良かったと思います。
テンポを変えたり、こまめに牽制したりとランナーがスタートを切りにくい状況というのを
作り出せていたのではないでしょうか。盗塁0という数字もその取り組みの表れだと思います。
失点の大部分は守備の乱れであったような気がします。
半沢や北斗の送球エラーやセンターフライのミス等、守備の乱れが失点に繋がっていたと思います。
内野手の送球については、ミーティアーズらしさの様になってきていますが、
キャッチボールからしっかり胸に投げる事の意識を持って取り組んで行きましょう。
また、外野陣のミスは個人の問題というよりも声の連携も足りなかったように思います。
投球前やイニングの間では、ポジションの確認や送球すべき場所の確認をしっかりしていたとは思いますが
打球に対する「前、後ろ」の声やカットマンが誰なのかという周りの声という事です。
それにより、送球が乱れたり無駄な進塁を与えている場面があったと思います。
なかなか難しいとは思いますが、1球1球しっかりと関わりを持って意識していきましょう。

【攻撃&走塁】
序盤、相手ピッチャーの前に手も足も出ないそんな状況でしたが2周り目あたりから徐々に
チームとしての取組みが実現できたように思います。
打線として繋がるイニングではやはりゴロアウトが多かったです。
個人としては、賢富に当たりが出たのが良かったです。目の覚めるようなホームランでした。
逆転した後の貴重な追加点でもあり、状況としても申し分なかったと思います。
力があるので、常にあれくらい力まずに振れるともう少し率も上がってきて本人も納得いく
成績を上げられるのではないでしょうか。
そして、水田も2安打して最近上向いているのも良い流れだと思います。
走塁ですが、必死の走塁が当たり前の様に出来ているのが良かったです。
4回の細木さん・高山の内野安打はしっかりと全力疾走が出来ている証明かなと思います。
また、投球が低めに行った際のリードオフの動きも全員が意識出来ており非常に良かったと思います。
他に特筆すべきは、賢富のリードが非常に良かったと思いました。
大きめのリードでしっかりピッチャーにプレッシャーをかけられていた印象です。
ぜひ、今後の試合では全員で意識してリードをしっかりとっていきましょう。

【総括】
悔しい敗戦となりましたが、攻撃面では最近の勢いのまま行けたと思います。
守備の乱れが敗因となりましたがエラーした選手に全責任があるわけではありません。
投球前の声であったり、打球が飛んだ際の声であったりと、全員で守る意識を持って
取組んでいきましょう。
その為にも、何とか出席人数を増やしていきましょう。
試合に出るのは9人ですが、ベンチの中でも戦えるし、チームとしての力になります。
4回以降の攻撃もベンチからしっかり声が出ていたからこそ繋がりがある
攻撃が出来たと思います。
何とかメンバー全員で調整して、一人でも多く参加できる試合を増やして、
7月以降の公式戦に臨んでいきましょう。
 

心が痛い

 投稿者:戦犯ピッチャー  投稿日:2016年 6月24日(金)08時00分11秒
返信・引用 編集済
  お子さん、明日、無事退院予定です。

ホント、すみません。大量得点だったのに。
後輩が、センターで投げたがってる中
最後、踏ん張れなくて。

いや~ホント
悔しいで~~~す。
 

体が 痛いよぉ。

 投稿者:下半身 ダメ男  投稿日:2016年 6月21日(火)16時26分43秒
返信・引用
  金ちゃんへ。
お子さん 大丈夫ですか?
金ちゃんが打たれたから、せっかく打ったホームランの印象度が 薄くなりました。

さーて 今週は どうするの?

体中が いたいよぉ。
 

欲が出ました

 投稿者:やっと1本打ったのに  投稿日:2016年 6月20日(月)23時03分41秒
返信・引用
  ごめん!次も打つ!…たぶん打つ!
内容はキャプテンに任せた!
勝敗を分けたあの場面は欲ばってホームに投げてしまいました、守備でのチームの方向性を理解してなかったので今後はタイムをかけて納得してから守ります!
せっかく攻撃では全員の意識がひとつになっての大量得点だったのに悔しい敗戦でした。
攻撃も守備も共通意識で次は勝ちましょう!
 

城東リーグ 6回戦 vs BRAVE

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 6月12日(日)23時21分12秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日のBRAVEとの試合は5-3でサヨナラ勝ちを収める事が出来ました。

【守備】
先発の金ちゃんは、持ち味の粘りのあるピッチングでした。
特に、4回以降は上手く打ち取れていた印象です。
北斗も緩急をうまく使うナイスリードだったと思います。
非常に積極的に振ってくるチームでしたが、臆することなくストライクゾーンで
勝負出来ていたのが良かったと思いました。
また、けん制もしっかりやれていましたし、テンポも変えて投球していたのも良かった点ですね。
守備については、北斗と半沢が連携しあって、三振後、サードランナーをけん制死させるというビッグプレーがありました。
あのプレーでチームとして盛り上がって流れを持ってこれたような気がします。
それまでは消極的なプレーが多かった気がしますがチームが積極的に守れるきっかけになったような気がします。

中盤に相手に簡単に走られてしまった場面がありました。
これはバッテリーの責任ということではなく、チームとしての課題だと思います。
序盤はチームとして相手の攻撃を想定する声が出ていましたが、
走られた場面はそれがなかったようなきがします。
”中盤の慣れてきたところでスキを突かれた”そんな形だったので今後の課題として改善していきましょう。
ただ、全体的には声やカバーはしっかり出来ていたと思います。細かい連携の部分が課題として
出ているだけですのでこれまで通りの守備を続けながら修正していきましょう。

【攻撃&走塁】
攻撃は、小磯さんのライトフェンスオーバーのサヨナラスリーランホームラン。
チームの勢いを象徴するような劇的な幕切れでした。
その口火を切った細木さんのバッティングや小磯さんにつなぐ北斗のライト前ヒットも良かったです。
(半沢のレフトライナーも惜しかったよw)
細木さんは、他にもつなぎのライト前で出塁し、得点をしていますので大活躍でしたね。
走塁に関しては、さぼる人もなく全員がやるべきことをやっていた気がします。
投球がワンバウンドした際の1歩目の動き出しや塁間での全力疾走も素晴らしかったです。
2点追いついたのはエラー絡みでしたが、みんなの足で稼いだ点ですのでミーティアーズらしい点の
取り方だったと思います。

【総括】
チームの粘りが出てきたと感じる試合でした。凡退の内容も徐々に良くなってきていると思いますし、
守備のアプローチも良くなってきていると思います。
やるべき事を積み重ねている事が実を結んでいるといった所でしょうか。
公式戦で弾みが付きましたので、来週の公式戦も各自がやるべき事をやる、
ミーティアーズらしい野球をしっかりやっていきましょう。
 

城東リーグ 5回戦 vs プレジャー

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 5月19日(木)21時18分37秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日のプレジャーとの試合は4-3でサヨナラ勝ちを収める事が出来ました。

【守備】
先発の高山は、ランナーがいない場面でのピッチングはとても安定感が出ていました。
ただ、ツーアウト取ってからとランナーを出した場面でのピッチングに課題があるように思います。
良いときの投球リズムより少しタイミングが早い印象を受けますので常に良い時のリズムで
投球できるようになればもっと安定感だったりマウンドでの立ち振る舞い等が
良くなると思いますので、そこを意識して取り組んでみてはどうかと思います。
リリーフの金ちゃんはしっかりピンチの芽を摘んでくれて、サヨナラの流れを持ってきてくれたと思います。
4回を同点で止められたことは非常に大きかったと思います。
5回も三者凡退と素晴らしい内容でした。
野手については、私が足を引っ張ってしまい面目ないです。。。
それをきっかけに流れが相手に行ってしまったので、一球の怖さを思い知りました。
ただ全体的には非常に積極的に守備をしていたと思います。
具体的には、初回の浅岡さんのレフトフライやサードの半沢のハッスルプレーなど前向きなプレー等、
皆、声も出ていたし、打球の反応も良かったと思います。

【攻撃&走塁】
打線は初回のチャンスをつぶした場面はもったいなかったですね。
また、細木さんのバント以外はフライアウトという内容も残念でした。
ランナーがいる場面での何が出来るか?という部分が各自の課題ですね。
2回の攻撃は非常に良かったと思います。
先頭の小磯さんのバッティングも良かったし、前の試合でバントミスをしていた高山が
しっかりバントを決めて、水田と浅岡さんがつなぎ、細木さんのタイムリーヒットと
ゴロをつないで得点を取る事が出来たのは非常に良かったと思います。
最終回の必死のつなぎも良かったと思います。相手のミスにも助けられた部分はありますが
全員が最後まで勝利にこだわって必死にプレーした結果だと思います。
こういう、必死のプレーを毎回出来る様に取り組んでいきましょう。

【総括】
公式戦の初勝利でした。
苦しんで掴んだ勝利だけに嬉しさもひとしおです。
今月は公式戦がありませんが、チームの状態は上向いています。
練習試合や練習でしっかり好調を維持して、1試合1試合、勝利を目指して頑張っていきましょう。
 

練習試合 vs タクミクラブ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 5月10日(火)23時16分12秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日のタクミクラブとの試合は7-1で今年初勝利を挙げることができました。

【守備】
先発の高山は、立ち上がり先頭バッターにレフトオーバーの2塁打を打たれるものの、
最少失点で切り抜け、その後もランナーを出すものの粘りのあるピッチングをしてくれました。
また、アウトも打たせて取ることができており、リズムを作ることはできていたと思います。
ただ、2回以降のランナーがすべて四死球という部分は課題であったかなと思います。
久々の登板で、フォームが定まっていない感じを受けましたので、そこを修正できれば、
これまで通りのピッチングができるのではないかと思います。
後を受けた金ちゃんも久しぶりの登板だったと思いますが、さすがのテンポの良さで
好リリーフをしてくれたと思います。

野手については、不慣れなポジションについてもらった事もあり、もっとお互いに
声を掛け合ったり、繋いだりする必要があるという課題は有りましたが、
全体的に積極的な守備をしてくれていたと思います。

特に久しぶりにサードを守った浅岡さんが輝いてました。
守備機会も多かったなかエラー1つという部分もよかったと思いますし、
ショートゴロに対して果敢にチャレンジして取りに行った姿勢も良かったと思います。

【攻撃&走塁】
打線はなかなか点が取れない中で、4番に座った細木さんセンター前ヒットは素晴らしかったですね。
また、浅岡さんのバント2つについては2つとも完璧だったと思います。
なかなかヒットが出ない打線の中で非常に大切な武器だと思います。
課題は、進塁打がなかなかでない下位打線でしょうか・・・。
私も含めてそうでしたが、ランナーがいる局面での三振の多さが目立ちました。
また、バントのミスもありました。下位打線を打つ選手は何とか進塁打を打てるようにしていきましょう。
走塁については、久しぶりの試合の中でも各選手の反応が非常に良かったと思います。
金ちゃんと明間の投球がそれた際の一歩目というのが非常に良かった印象です。
また水田のセカンドからの本塁への走塁も良かったです。
これをしっかり、当たり前の走塁としてできるように全員で意識を共有して試合に臨めるようにしましょう。

【総括】
練習試合とはいえ、今年の初勝利でした。
やはり勝てばチームが明るくなりますね。
次戦は公式戦です。何とか公式戦今年初勝利を目指して、ミーティアーズの本当の開幕を迎えましょう。
 

城東リーグ4回戦 vs 中防トンネルズ、連盟2回戦 vs ワイルドチックス

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 4月12日(火)23時01分18秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグ4回戦中防トンネルズとの試合は0-8と完敗。
3時間以上空いての江東区連盟3部春季大会2回戦 ワイルドチックスとの試合は4-7の逆転負けと
またも、悔しい結果となりました。

【守備】
2試合とも先発した高山は、これまでの課題を克服したかのようなナイスピッチングだったと思います。
ストライク先行で勝負できていましたし、ストレートでも変化球でもストライクが取れていました。
打たせて取るリズムでのピッチングが出来ていたと思います。
牽制も良いタイミングでランナーにプレッシャーをかけていたと思います。
フィールディングについては相変わらずな部分もありましたが投げるたびにステップアップを感じる
良いピッチングだったと思います。
その分、野手が足を引っ張ってしまった感がありますね。
私のリードが単調で1戦目の初回等の2死から打たれる場面や追い込んでから打たれる場面がありましたし、
野手では消極的な守備が目立ってしまいました。
打たれる失点は相手もいるので仕方ない部分はありますがやれることはやらないといけませんので
リードについてはしっかり話し合って次に生かしていきたいと思います。
守備では、葛井さんが何度も「高山の頑張りを粋に感じてみんな助けてやろう!」と声を出していましたが、
打ち取った打球を消極的な守備で不意にしてしまっている事が残念でした。
前進守備で仕方なく内野と外野の落ちる事もあるでしょうし、バウンドが合わずに体制が整わない状態で
捕球する事もあるでしょうが、打球に対する一歩目が硬かったというのが率直な印象です。
エラーするなら浅岡さんが中防戦で見せたプレーくらいやってエラーしたほうがよっぽど良いと思います。
(引き合いに出してごめんなさい。)
次の試合は、エラーを怖がらずにとんだ打球は全て自分が取るという思いを持って各自守備についてみましょう。
内野手は前に勝負しに行く。外野手は間の打球に対してチャレンジしに行く。こういう事をテーマに臨みましょう。


【攻撃&走塁】
得点力が落ちている中で、相手のミスをついて足で点を取るという形は出来ていると思います。
ただ、それだけでは当然勝てない訳で、自分たちで相手を崩す工夫が必要です。
1戦目は全くそれが出来ませんでした。
初回に浅岡さんがヒットで出塁するも、後続が2三振と進塁打が出ずにチャンスが作れませんでした。
また、小磯さんが久しぶり(!?)のツーベースでチャンスメイクするも後続が2三振と、
ランナーを出した場面で、スイング固くなる場面が目立ちました。。。
やるべき事が分かっているから打席で固くなるのだとは思うのですが、
しっかりバットを振って練習しましょう。
2戦目は反省を生かし、初回は浅岡さん・高山がバントで相手を揺さぶる良い攻撃が出来たと思います。
ただ、先制してから次が取れないうちの負けパターンがまた出てきてしまいました。
2回、3回までには何とかチームとして絞り球を決めて、バッター一人ひとりではなく、チームとして
相手ピッチャーと対峙する事をもっと意識する必要があると感じました。

【総括】
今年は残念な試合が多いですし、人のやりくりにひやひやする週が続いてますが
岡君が参加してくれて盛り上がったと思います。
若いですし、野球経験者という事で、慣れていけば必ずチームに溶け込めるし、チームの力になってくれると思います。
その為にも細木さんの積極的な勧誘を期待しましょう。

もう一度、守備からリズムをどうやって作っていたのかを考えて超積極的な守備を心がけていきましょう。
 

城東リーグ2回戦 vs 侍

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 3月17日(木)07時24分46秒
返信・引用
 
ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。
 
日曜日の城東リーグ2回戦は3-3と先制しながらも追いつかれての引き分けとなりました。
 
【守備】
先発の金ちゃんがコントロールに苦しんでいた印象です。ボールがばらついており、浮いたところを痛打される展開でした。
5回中4回先頭打者を出していますので、調子が悪い中粘り強く投げてくれていたと思います。
水田が2回ほど失点に直接絡んでしまいました。水田に限った事ではないですが、
ピンチの場面になると体が硬くなってしまい、思い切りのよいプレーが出せていない印象です。
常にリラックスして、打球に対するイメージを良く考えていきましょう。
カバーの部分は良くできていたと思います。特に二遊間の二人は良く声が出ていたと思います。
 
【攻撃&走塁】
初回に3点先制した場面は良かったです。先頭水田が出塁し北斗が繋いで賢富がタイムリーツーベースで2点とり、
高橋さんがゴロを打って、全力で走り、エラーを誘発して1点追加しました。
申し分のない立ち上がりでしたが、そこから追加点が取れない負けパターンに入ってしまいました。
ランナーがいる場面で内野フライやピッチャーゴロと進塁打にならない打球が多かった為、
スコアリングポジションに進める事は出来ているのですが、そこから先に進めないそんな展開でした。
 
【総括】
入りも良かったし、守備のリズムも良かったと思います。
しかし結果は追いつかれてしまい勝利する事はできませんでした。
チームとして声が出ている様で、声を出しているメンバーが一部に偏っている気がしました。
各自が些細なことでも良いから気づきを声に出すという事が徹底できていなかった印象です。
 
勝てないのは悔しいです。次の試合では何としてもチームで勝利をつかみましょう。
 

城東リーグ 1回戦 vs クラッチ

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 3月10日(木)07時05分8秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグ1回戦は1-2と悔しい逆転負けとなりました。

【守備】
序盤からピンチの場面が多かったですが、初回は浅岡さんのナイスプレーでしのぎ、2回無死満塁の場面では、
内野ゴロ3つでしのぎ、ミーティアーズの守備からリズムを作ることはできていたと思います。
先週の良かった点も継続して出せており、声の連携やカバーの動きだし等頑張っていたように思います。
終盤に金ちゃんが疲れてきて低めにコントロール出来なくなった所を3連打されてしまい逆転を許してしまいました。
2死の場面からの3連打という事とやるべき事をしっかり出来なかったことが悔やまれます。

【攻撃&走塁】
初回に死球によりチャンスを作り、北斗がワンチャンスでしっかりタイムリーを打つ理想的な先制だったと思います。
その後も高山、細木さんとヒットが出ていましたがチャンスらしいチャンスは5回だけでした。
先頭打者が出塁したのは5回と最終回の2回だけでしたので、もう少し先頭打者が出塁していればというところでしょうか。
走塁は次の塁への意識があったと思いますし、みんな全力で走ってくれていたと思います。
最終回の高橋さんは何とかセーフになろうと気迫ある走塁でした。

【総括】
入りも良かったし、守備のリズムも良かったと思います。
しかし結果は負けてしまいました。
先制後に追加点が取れなかった事が敗因だと思います。
もっともっと追加点を取りに行く意識を持たないといけないですね。
今年はこういう展開の野球が多い事が想定されますので、この展開で勝つための工夫や
気持ちを全員が共有し1年間取り組んでいきましょう。
 

練習試合 vs江東ゴージャス

 投稿者:cap10  投稿日:2016年 3月 2日(水)23時55分14秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛するみなさんこんばんは。

今年初の試合で、結果は2-3と敗れはしましたが内容は充実しており、始めとしては良かった試合だったと思います。
先発の金ちゃんは、浮いた球を痛打されることは有った物の、全体的には低めに集まっていました。後を受けた高山も力の有るボールをしっかりストライクコースに投げていて良かったと思います。2人で四球が2個というのがテンポの良さを象徴する数字だと思います。

守備は序盤は全体的に硬さを感じましたが、よく声が出ていて、流れを呼び込む良い守備だったと思います。前半はカットプレーが良かったですね。初回のレフト線の当たりであったり、右中間へのフライで有ったりをそつなく捌けたのは良かったと思います。後半はサードの金ちゃんが目立っていた印象です。元気いっぱいのプレーで非常にチームが盛り上がったと思います。

攻撃は、細木さんの内容が非常に良かったと思います。1打席目の追い込まれてからのセンター前や2打席目の進塁打は素晴らしかったです。
ことしもなかなか点が取れる感じではないので、つなぐ意識を持ってやっていきましょう。
今週から公式戦が始まります。
去年の悔しさを晴らすべく、一年 、怪我無くミーティアーズ野球を楽しみましょう。
 

ごくろうさま

 投稿者:来年もライオンズファン  投稿日:2015年12月15日(火)11時57分0秒
返信・引用
  皆さま、遅くなりましたが今シーズンもお疲れさまでした。
ひと言“悔しいシーズン”となりましたが、
この経験を糧に、どうしていくかは一人ひとりの気持ち次第。
考え方、取り組み方も違うメンバーですが、
互いに尊重し合い、取り組んでいけば自ずと結果はついてくると信じていますから。

キャプテン1年間ご苦労様でした。
なんだかんだと、みんなキャプテンのこと尊敬してますから……たぶんね。
そして、監督&助監督とチームをまとめ運営等にご尽力いただきまして感謝です。
 

Re: 年間総評

 投稿者:26  投稿日:2015年12月10日(木)22時18分18秒
返信・引用
  会計担当者さんへのお返事です。
> cap10さんへのお返事です。

BBQ兼納会には参加できず、すみませんでした。

年間総評拝読しました。
今年から加入させていただき、毎週のように野球をしたことはこれまでの草野球生活ではなかったことでしたので、個人的にはとても濃いシーズンでした。

実力的には同じ高校の大先輩には大きく劣るものの、希望通りのピッチャーをやらせていただき、数多の登板機会をいただき、ご指導もいただき、更には敢闘賞までいただき、ミーティアーズというチームに大変感謝しております。
(敢闘賞は今日出社して記念品をみて知りました。まさか自分とは思ってもみなかったので、驚きました。cap10の粋な演出に感謝申し上げます。笑)

自分自身を振り返りますと、心技体全てが未熟で悔しさの多く残るシーズンでしたが、何よりも「投げさせてもらった」と強く感じており、来年もこのままではいけないという意識が働いております。

今年「投げさせてもらった」ことで、課題をたくさん見つけることができました。悔しい思いをして向上心も一層強くなりました。
今年の経験を糧に、来年は「コイツに投げてほしい」と思ってもらえるようなピッチャーとなるべく、今から燃えています。

また来年も、よろしくお願いします。

会計担当さん
シャドー、隙あらば会社のエレベータで一人の時にもしています。笑

 

Re: 年間総評

 投稿者:会計担当者  投稿日:2015年12月10日(木)17時25分52秒
返信・引用
  > No.1287[元記事へ]

cap10さんへのお返事です。

> 総評 拝見しました。
来年 またがんばりましょう。
今年は、確かに悪かった面が多いですが、
誰一人 部費が上げられる事も無く。
誰一人 戦力外なんて事もありません。
来年 またがんばれるんです。今年と同じメンバーで出来るんです。

みなさん よろしくお願いします。
ご家庭の事情・仕事の事情等 それぞれあると思いますが、
またみんなで がんばりましょう。

あっそうそう。
みなさん 来年早々 年間費 よろしくね。

高山くん・ほくとくん・あけまくん
来年から、2月~11月まで 毎月2千円になります。
たかひろくん
毎月1千円になります。

高山くんへ。
シャドー さぼんなよ!



 

Re: 年間総評

 投稿者:助監督  投稿日:2015年12月 9日(水)19時54分49秒
返信・引用
  > No.1287[元記事へ]

cap10さんへのお返事です。

キャプテンらしくなってきたね~!
今回の年間総評を読んで、来年はよくなると感じることができたし、すごく嬉しくなりました。
私が付け加えることは一つもありません。
来年もチームを引っ張っていってください。期待してます!!
 

年間総評

 投稿者:cap10  投稿日:2015年12月 8日(火)22時53分24秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日のBBQ大会・納会を迎えたことに伴いまして、年間の総評をしたいと思います。

チームとしては年間負け越しという残念な結果、悔しい結果となってしまいました。
やはり今年は、ミーティアーズらしい野球が継続して出来なかった事が影響していると思います。
特に夏前半までは、守備から崩れる試合や守り切れずに逆転される試合やフライばかりを打ち上げて
進塁打や後一本(ヒットでなくても得点に絡む打席)が出ないという試合が目立った印象です。

良くなる兆しが見えてもまた次の週には戻ってしまうという事を繰り返していました。
夏後半のOceans'9戦以降は負けはしているが少しらしさが出てきていて、
秋の勝負所、プレジャー戦やクラッチ戦はミーティアーズらしい野球が継続して出来た事もありました。
そのあたりの戦評を振り返ると「リズムが良くなっている」、「ゴロが打てている」、「走塁で得点」と
言った、ミーティアーズらしいキーワードが出ています。

こういう流れの要因は、「去年のメンバーとの違い」が挙げられると思います。
これは新戦力の選手が実力が足らないというのではなく、私や沖さんを中心に
去年までのメンバーがしっかりミーティアーズの野球を伝えきれなかったという事です。
結果的にチームとして、「今年のミーティアーズ」と「去年のミーティアーズ」の違いが
出てしまったなと感じます。
賢富を含めると最大5人が去年のスタメンと違う訳ですからなかなか伝えるのも難しいし、
実践していくのも難しいのは確かです。
また、出席率の低下も要因としてあげられます。
毎回参加するメンバーが代わればそれは継続出来ないという、当たり前の話ですね。
BBQの時にも話しましたが今年は何よりこれに尽きると思います。
もちろん個人の思いがありますから、皆勤しろと言うつもりもないし、
優先順位を一番にしろという事でもありませんが、何とか調整をして頂きたい。

先ほども書きましたがチームは後半にかけて徐々に良くなっています。
高山もリズムは良くなっているし、賢富も攻守ともに要の自覚が出てきたし、
北斗もチームバッティングが多くなってきたし、明間も堅実な守備が増えてきたし、
久保は帽子を触らなくなってきたし(笑)新たなメンバーが徐々になじんできて
チームとして纏まりがあるようになってきたと思います。
さらに既存のメンバーが引っ張っていけば十分に来年は戦える戦力だと確信しています。
そして皆が1試合でも多く、一人でも多く来ればその分チームが強くなるんです。
ミーティアーズらしさが出せる様にるのです。

来年は優勝の美酒と2部昇格の祝い酒を味わえるように、ケガ無くやっていきましょう。
 

連盟秋季大会1回戦 vs 東陽ペガサス

 投稿者:cap10  投稿日:2015年10月19日(月)20時44分49秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の江東区野球連盟3部 秋季大会1回戦は3-4と悔しい逆転負けとなりました。

【守備】
先発の高山はボールが先行する場面もありましたが、
3ボールになってもそこからストライクを取れていたし、
ピンチになっても変わらず打たせて取るピッチングが出来ていた所は
非常に良かったと思います。
要因はしっかり腕が振れていたことだと思います。
これまでに比べたらしっかり腕も振れていたし、落ち着いている様子がうかがえました。
結果としては四死球が失点に絡む展開となってしまいましたが、
クリーンヒットは2、3本くらいで、力のある球が投げられた結果だったと思います。
また守備機会も2,3度そつなくこなせたのも成長ですね。

バッテリーが頑張っていただけに守備でリズムを作れる状況ではありましたが、
勝負所でミスが出てしまう結果になってしまいました。
2回のナベは中々出席できない中でのプレーである為、仕方のない部分もあるでしょうが次に生かしましょう。
細木さんはバックアップまでは良かったですが後の送球が乱れてしまいました。
こちらも精一杯のプレーであった為仕方のない面もあったと思いますがああいう時こそ
周りや受け手の声が必要だったのではないかと思います。
間に合わないタイミングの場合は投げないように声かけをしないといけないと思いました。

6回の無死2,3塁での半沢の守備は落ち着いていたし、北斗もナイスブロックでした。
細木さんのプレーは葛井さんが試合後のミーティングで指摘されていた通りだと思います。

【攻撃&走塁】
攻撃に関しては初回エラーがらみで先制はしましたが、浅岡さんのバントミスや半沢の走塁等、
ちょっともったいないアウトを献上してしまいましたね。
立ち上がり少し入れ込み過ぎている感があったかもしれませんね。
2点目はナベのさすがのホームランでした。バッティングは衰えてませんが、走塁は衰えがあったような
気がしたのは私だけでしょうか(笑)
まだまだ20代なんだから頑張ってちょうだい。
3点目は高山のマルチヒットとなるレフト前タイムリー。
前の打席のセンター前といいナイスバッティングでした。
キャプテンが打つのを我慢して後輩に華を持たせようとした心遣いをしっかりと受け止めてくれました(笑)
最後は細木さんが激走を見せてくれましたが相手のカットプレーの前に後一歩及ばずでした。。。

【総括】
試合前にあったように、試合の入りはみんな集中していた様に思いますが、
ピンチの場面でのエラーや立ち上がりの入れ込み具合等、少し体が硬くなる場面が目立ったのかなという
印象です。
もしかしたら城東のプレーオフがあるかもしれません。まだまだプレッシャーのかかる試合が
あると思ってしっかり練習試合等を通じて、どんな状況でもリラックスして臨むことを少し意識していきましょう。
 

練習試合 vs フューチャーズ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 9月23日(水)21時10分54秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の練習試合は0-8と完敗でした。

【守備】
先発の高山は序盤は不安定さが拭えない結果となりましたが尻上がりに調子を上げていました。
しっかり体重移動をして腕を振った時は勢いのある素晴らしいボールが投げられていたと思います。
終盤には低めのボール球を打たせてファールにする打球がいくつかありましたが
しっかり腕を振って、ボールに勢いがあったからこそ相手も振ってきたのだと思います。
2番手の久保も勢いのある球を投げられていたと思います。また変化球も有効でストライクが
多くなって来れば十分試合を作れるピッチングでした。後半は少し疲れが出ている場面もありましたが、
徐々に登板機会・イニングを増やしていきスタミナや牽制等、一つ一つ課題を克服していきましょう。

野手は、投球のテンポになかなか乗れ無かった印象です。
特に2回の守備は、最初の試合の流れを相手にやってしまうイニングであったと思います。
久保のエラーもそうですし、満塁でのピッチャーゴロの出足が悪かった部分と、エラーの内容が消極的だっただけに
悔いが残るモノになったと思います。
打者一人に対する球数が多いと、リズムに乗りにくいですが守備でも盛り立てて上げて欲しかったなという印象です。

また、声の共有という意味でも物足りなさを感じました。
自分たちで気づきを伝達し、それに応える事が出来たのかというとまだ足りない部分があったのではないかと思います。
局面一つ一つに対しての動きの確認というのは細木さんや浅岡さん沖さんが中心となり声を出していたかと思いますが
バッターの特徴や打球の予測、それに対してのアクション(ライン際を固めるとか深めに守るとか)といったものが
少なかった様に思います。

1,3塁での場面で二盗される場面の対処というのがだんだん形になってきたのは良いですね。
最後の細木さんのスローイングには疑念を抱かざるを得ませんでしたが(笑)

【攻撃&走塁】
相手好投手の前になかなか出塁が出来ず無得点となってしまいました。金ちゃんの四球からチャンスを作ったり、
高山の内野安打等でチャンスを作りましたが進塁打が出なかったり、三盗での憤死等があり、
チャンスを活かすことが出来ませんでした。進塁打が一つも無かった点から繋がりを欠く攻撃になってしまいました。
そんな中でも良い部分はいくつかあって、細木さんのファールで粘った打席や、半沢の右打ちは良かったと思います。
やはり球の速いピッチャーでも、遅いピッチャーでも自分のポイントでボールの内側を叩く必要があるなと思いました。
トップの位置から最短距離でバットを出すためにトップをしっかり作り、力まずに振り出すようにしましょう。
走塁でも、チームの意識が共有化できた良い場面があったかと思います。
三盗を狙う際の算段というのは全員が意識する必要があり、常に2塁ランナーは意識を持って走塁しましょう。

【総括】
野球はどうしてもピッチャーが投げないと始まらない為に守備のテンポはどうしてもピッチャーに依存してしまう部分というのが
大きくなってしまいます。ただそう言ってもピッチャーの出来次第でリズムが作れずに試合にならないというのは
違うと思います。そういう時こそ野手がしっかり守備をして試合のリズムを作り、ピッチャーにテンポよく投げさせる事も
必要だなと感じる試合でした。当然エラーはつきものですし、エラーしない選手なんていない訳ですが、集中しなきゃいけない
序盤と終盤の大切な場面で消極的なミスが出てしまいミーティアーズのリズムを作ることが最後までできませんでした。
同じエラーをするにしても積極的な姿勢を持ってプレーするようにしましょう。

秋の連盟に向けて各自の課題を整理して、しっかりチームに貢献・還元するようにしていきましょう。
 

城東リーグ 11回戦 vs CLUTCH

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 9月14日(月)13時33分42秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグは6-0と勝利する事が出来ました。

【守備】
バッテリーが非常に良いテンポを作ってくれました。
2試合続けての無四球完投とはいきませんでしたが無駄な四球もなくストライクが先行していました。
賢富のリードもいつも通り素晴らしく緩急を活かすリードが出来ていたと思います。
野手は声をつなぐことが出来ており、打球への準備や
沖さんの2遊間に対する声のかけ方や細木さんと明間の間でのベースカバーやカットに対する動きの確認等、
各ポジション間の声かけも素晴らしかったです。

目に見える守備では、2回の浅岡さんが足を滑らせてしまった後のカバーの動き・カットの入り方は
非常に良かったですね。

【攻撃&走塁】
ボールの内側を自分のポイントで打つというチーム方針を実践出来ていました。
沖さんや細木さんの複数安打や金ちゃんのレフトオーバーも良かったと思います。
それに加えて、当たりは良くなかったかもしれませんが、北斗のライト前もボールの内側を
スイングした結果でしょうし、賢富のライト前も同様だと思います。
また、ヒットもさることながら、進塁打になるアウトが多かったのも攻撃に良いリズムを
もたらせた要因だと考えます。
バントもそうですが、北斗のエンドランや賢富のサードゴロ等、無駄に打ち上げず、
しっかりゴロを打って進塁打にしていた攻撃というのが効果的であったと思います。
また、走塁もチームの意識を実践する事が出来ていたとおもいます。
チーム戦略上具体的には記載しませんが、隙を見つけて次の塁へ進む意識を
全員で持てる様にしていきましょう。

【総括】
城東リーグのリーグ戦を大きなケガもなく無事に終える事が出来ました。
今年は守備でリズムが作れず、打線も湿りがちでなかなかミーティアーズらしさが
出せなかったように思いますが、各自、一生懸命プレーしてくれたとおもいます。
ありがとうございました。
また、こうして一生懸命野球が出来るのも各自が調整して日曜に集まってくれる事もありますが、
日曜日の野球以外の時間を使って、チームの事を考え、各チームとの日程調整やグラウンド調達を
してくださっている葛井さんのおかげだと改めて感じます。
皆さんで改めて感謝しましょう。ありがとうございます。

結果はどうあれ他力本願になりますがもしプレーオフに出場出来る事になったら
楽しんで今年培ってきたものを発揮しましょう。
そして、秋の連盟に向けてしっかり準備しましょう。
 

城東リーグ 10回戦 vs プレジャー

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 9月 7日(月)12時20分9秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の城東リーグは4-0と勝利する事が出来ました。

【守備】
先発の金ちゃんがテンポよく投げ、無四球の完封ピッチングは素晴らしかったです。
特に変化球はほとんど低めにコントロールされていた印象です。
浮いた球もありましたが、賢富が変化球を要求する等低めを意識させるナイスリードだったと思います。
また、ランナーが出た後に投球テンポを変えたり、しつこく牽制したりと対応が良かったと思います。

野手に関しては、金ちゃんの良いテンポに乗せられてこちらも良いテンポで守れていたと思います。
また、声の連携が非常に良かった印象です。
初回の1,3塁の場面で2盗をタッチアウトにした場面は賢富の送球や半沢の声が良かったですし、
3回のピッチャーゴロの処理(2,3塁間でのランダンプレー)や
レフトライナーなども声を掛ける事により準備が出来た結果だと思います。
ランナーが出ても慌てることなく、気づきを声にして守備への準備出来た事が要因だと感じました。

【攻撃&走塁】
タイムリーヒットは出ませんでしたが、沖さんや細木さんが良いバッティングが出来ていたと思います。
また、なかなか打てない中で情報を共有し、セーフティーを試みる回数が多かったのも、
結果は実りませんでしたがいい攻撃だったと思います。
タイムリーヒットが出ない分、走塁で得点を重ねる事が出来たのは良かったです。
特にワンバウンド投球に対する反応が各ランナー出来ていたと思います。
具体的には賢富の3塁へのチャレンジや浅岡さんの走塁等が印象に残っています。ナイスランでした。

【総括】
がけっぷちの状況で緊張感のあるなか各自がしっかりやるべき事を出来ておりました。
またベンチスタートであった宮田や久保がチームの為にファールボールを追ったり、
キャッチボールをしてくれたり良い貢献をしてくれた事も非常に力になりました。
来週に良い流れをつなぐことが出来たと思います。
来週も各自が責任感を持ってやるべき事をやって、何とか勝利をもぎ取りましょう。

P.S.またマサさんがドリンクの差し入れをしてくれました。差し入れありがとうございます。
飲んだ方は最低3回は通う必要があるようです(笑)
細木さんは12回ですね(笑)
 

練習試合 vs 江東ゴージャス

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 8月30日(日)23時20分26秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の練習試合は江東ゴージャスさんとの試合で残念ながら
3-5と敗戦となりました。

【守備】
先発の高山は腕がしっかり振れていてストライク率が上がっていたと思います。ボールが先行せずに0ボール2ストライクのカウントを
作れていたのも良かったと思います。打たれることもありましたがしっかり腕を振ることを意識してやっていきましょう。
後を継いだ金ちゃんはあんまり準備時間が無かったせいか腕があまり振れておらず少し浮いたところを強打される場面が目立ちました。
二人に共通して言える課題はランナーが出てからのピッチングだと思います。
ランナーの牽制もそうですし、腕の振りも悪くなる場面というのが見られましたのでランナーが出てもやる事を変えずに
自分のピッチングスタイルを貫いて行きましょう。
私もポロポロと投手の球を弾くシーンが多かったですが、しっかりキャッチボールからミットの芯でとる事をもっと意識して取り組んでいきます。
ミーティングでは金ちゃんや明間が悪いような誤解を与えたかもしれませんが1死1,3塁で内野前進守備を敷いた状態で、盗塁を試みられ、
私が2塁に送球して誰も捕球できなかった場面ですが、そもそも前進守備をしているのに2塁に送球した私の責任です。
盗塁を刺しに行くのであればそういう守備陣形にしないといけませんでした。
そして、私がキャッチャーの場合はセカンドで刺すなんてほぼないのだから偽投する等の工夫が必要でした。
野手に関しては、随所に良い部分もあったと思います。浅岡さんレフトファールフライの捕球は守備位置が良かったと思いますし、
北斗のバックホームへのストライク送球も素晴らしかったですし、2回のセカンドランナーをタッチアウトにしたプレーも
明間が良い声で呼んでくれたと思います。

【攻撃&走塁】
浅岡さん、金ちゃん、北斗のヒットは内容も良くナイスバッティングでした。
浅岡さんは1打席目の右中間のあたりは、結果得点にはなりませんでしたが、チームに勢いを与えてくれましたし、
金ちゃんのセンター返しも自分のポイントでスイングできていました。
北斗のピッチャー強襲のヒットも体の内側からバットが出ており良かったと思います。凡退になりましたが
1打席目の右方向へのあたりも非常に良い内容であったと思います。
また、ヒットが出ない中でも細木さんがファールで粘っていたのも良かったと思います。
走塁では高山が相手のすきを見逃さず素晴らしいスタートを切っていました。走塁でのミーティアーズらしさも徐々にかもしれませんが
浸透して来ていると感じました。明間とのダブルスチールでの得点は良かったです。

【総括】
全員、一生懸命プレーしているとは思いますが、やるべき事をやり切れていない部分は多々あったのではと思います。
やるべき事とは必ずゴロを打つとか、ヒット性の当たりをアウトにするとか
記録として目に見える部分であったり、相手があっての事ではなく、
しっかりウォーミングアップをしたり、劣勢になっても前向きに声を出したり、積極的に守備や走塁にトライする姿勢であったり、
自分達だけで出来る事が出来なかったという事です。
そして、やるべき事を大切にしないと勝てないと思いますし、
やるべき事を各自が言われなくてもやった時に生まれる一体感は格別なものがあります。
その思いを共有できるように来月からの公式戦はもう一度、チャレンジしていきましょう。
 

練習試合 vs フューチャーズ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 8月13日(木)19時58分18秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

日曜日の練習試合は江戸川一部のフューチャーズさんとの試合でした。
結果は2-3と残念なサヨナラ負けとなりました。

【守備】
先発の金ちゃんは打たせて取るピッチングが安定して出来る様になってきました。
低めのボールが増えており、投げる度にリズムが良くなっています。
無四球という結果も非常に良かったと思います。
ケントのリードも非常に良く、的を絞らせないリードが出来ていたと思いますし、
ワンバウンドをしっかり止める事でピッチャーが安心して低めに投げる事が出来たと思います。
高山は1イニング目は腕も振れていて低めに集まっており何の心配もなかったですが
最終回の先頭打者に四球を出したとたんに腕が縮こまってしまっていた印象を受けました。
四球からリズムを崩す悪いパターンにはまってしまいました。
どうしてもボールが先行するとストライクを取ろうとして腕が縮こまり肘が下がり結果、
手投げになってしまいコントロールが定まらないという悪循環になっていたかと思います。
四球を出さないに越したことはないけれど出したらそこから切り替えてピッチングする
メンタルを身に付けましょう。
野手陣は声の連携もよく、長打を打たれても最低限の進塁で抑える事が出来る様になってきたと
思います。
個別の守備では、沖さんと最終回の打球に対する反応は良かったですね。
そして、水田のサードのスローイングがしっかり腕が振れて思い切りスロー出来ていたのが
目を見張りました。取ってからのリズムも良かったです。

【攻撃&走塁】
こちらも得意のノーヒットで得点をするというパターンが確立できてきましたね(苦笑)
本当はヒットを打ちたいですが、ヒットを打たずとも点を取るというのは一番相手を
苦しめる事になりますから前向きに続けていきましょう。
走塁では全力疾走や次の塁を狙う姿勢というのが浸透してきたように思います。
特に下位打線を打つ高山と金ちゃんの繋ぐ意識やしつこく粘る姿勢というのは
非常に効果的であったと思います。
高山はスクイズの場面も素晴らしかったですが、一打席目の打撃も目的を持った
内容のあるバッティングだったと思います。
結果はピッチャーゴロでしたがゴロを打とうとする意識がしっかり伝わってきました。
スクイズの場面で言えば北斗の走塁もナイストライでした。
結果アウトでしたがチームとして意識してほしい走塁が出来ていたのは非常に良かったと思います。

【総括】
比較的涼しかったといっても暑い中の試合ご苦労さまでした。
結果は残念な形での敗戦となりましたが随所に良い面というのは出ていたと思います。
各自が責任を持って自分のやるべき事をしっかりやるという意識をチームとして持てれば
自然と一丸となった攻撃が出来るはずです。
その責任の中には自分を犠牲にして進塁打を打ったり、バントをしたりという、自分勝手に
出来ない事もありますがその取り組みが成就して掴んだ勝利というのはやはり格別なものがあります。
特に若い選手はピンと来ない部分もあると思いますが経験のあるベテラン選手がそこに導いてあげましょう。

最後に辰徳君が起きてくれて最終回に間に合ってくれて良かったです。
でも9人だったら辰徳の遅刻で試合終了だからね。そのあたりも責任感を持って
取り組みましょう。

p.s 秘密基地で懐かしの前○さんに会いました。体系は少し痩せられた印象でしたが相変わらずお元気そうでした。今度はグラウンドで会いましょうと挨拶させていただきました。
 

練習試合 vs アスリーツ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 8月 6日(木)06時10分17秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

練習試合のアスリーツ戦は8-7でサヨナラ勝ちを収める事が出来ました。

【守備】
先発の高山は1,2回は腕が振れており低めにもボールがまとまっており打たせて取るピッチングが出来ていたと
思います。鬼門である3回にエラーと四球が絡んでしまってランナーがたまってしまい、
疲労から肘が下がり始めてボールが浮いたところを痛打されるという悪循環にはまってしまい、7失点しましたが
四死球は2個でしたし、内容としてはまずまずだった気がします。
課題は3つあると感じました。1つはランナーを溜めても意識を変えずに低めに投げ切る事。
ランナーを溜めてもファールでカウントを整えて低めを打たせてバックに任せるというスタイルを
早くつかんでもらいたいです。
もう一つは牽制。最初に出したランナーには牽制を投げずに盗塁されてしまっていて非常にもったいなく
感じました。これは周りの内野手やキャッチャーからも声を掛けて意識付けをしていきましょう。
最後は、フィールディング。この試合でもピッチャーゴロをファンブルしてました。
あそこをあわてずに一つでもアウトを取ると精神的にも楽になるから、打球への対応をイメージする事を忘れないようにしましょう。

【攻撃&走塁】
こちらは序盤がチグハグな攻めで得点できませんでしたが、しっかりチームとしての意識を持ち
繋ぐ事を実践して得点を重ねる事が出来たのが良かったと思います。
ヒットの打球も含めるとフライになっている傾向がありましたのでそこは再度ボールを上からそして内側を
打つという意識を持って継続して臨んでいきましょう。
走塁も暑い中、あきらめる事無くしっかり最後まで全力疾走出来ていたのは非常に良かった点だと思います。
特に賢富が頑張っていた印象です。キャッチャーという激務の中緩めることなく最後まで走っている姿勢は
素晴らしかったと思います。

【総括】
本当に暑い中声を切らさずに集中して試合に臨めたと思います。
今週はお盆休み前の最後の活動となりますので序盤から課題を意識して
ミーティアーズ野球を実践しましょう。
本当に暑いので各自でも熱中症対策はきっちりしてくださいね。
 

練習試合

 投稿者:まだまだ若手  投稿日:2015年 8月 4日(火)11時55分55秒
返信・引用
  日曜参加の皆さま、ホント暑い中での試合ご苦労様でした。
試合の詳細はキャプテンにまかせるとして、
あの環境で、参加メンバーみんなが試合に集中できていたことが一番の収穫かと。

そして、越さんのジュースの差し入れには感謝感激です。
“ありがとうございます”
 

今日の試合の良かった場面

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 7月26日(日)23時22分21秒
返信・引用
  皆様

今日は本当に暑い中、お疲れ様でした。
キャプテンが下記に書いたとおり、ヒットを打たなくても点が取れて、試合に勝てる!
かなりしんどい野球ですが、これがミーティアーズ野球の原点なのです。

それを踏まえて、今日の良かった点もあげてみました。

①細木の三進(投手の投球の軌道を見てのスタートが素晴らしかった)
②金ちゃんの打席での粘り(コンパクトにスイングしてファールで粘り、価値ある打席でした)
③明間のセフティー&走塁(大事な場面のセフティーの制度と本塁への判断の良い走塁)
④細木のスイング(2打席目の初球の右打ちしたスイングはファールだったけど、今年一番のスイングでした)
⑤浅岡のライトゴロ(みんなに見本を見せるナイスバッティング)
⑥守備で三塁打でとめた場面(相手4番のすごい打球だったけど、カットプレーでミスなく、三塁でとめ、その後を抑えた点)

上記以外にもあるが、最大のキーポイントは金ちゃんの打席での集中力と粘りがチームに流れを呼び込みました。
淡白な性格でもあるけども、あの場面は今日イチでした!!
 

城東リーグ 9回戦 vs オーシャンズ9

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 7月26日(日)22時45分47秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグは3-2と勝利する事が出来ました。

【守備】
先発の金ちゃんがストライク先行で持ち味の打たせて取るピッチングが出来ていたと思います。
先頭打者ホームランで出鼻をくじかれましたが立て直しさすがのピッチングでした。
ケントもうまく変化球を交えて的を絞らせないナイスリードだったと思います。
タイムリーエラーもありましたが中継プレーでホームラン性のあたりを三塁打で止めたり
声のフォローで盗塁を阻止したりと声の共有や打球への準備がしっかりと出来ていたと思います。
暑い中でしたが1球1球しっかり声を掛けあって全員が集中して臨めていたと思います。

【攻撃&走塁】
浅岡さんのライトゴロ等良いバッティングもありましたが相手好投手の前になかなかヒットが
打てませんでした。それでも四球で出塁したランナーをバントや盗塁などで進塁し、
パスボールやワイルドピッチで得点し何とか走塁で3点をもぎ取ることが出来ました。
ランナーは全員集中できていたと思いますし、投手が投げた後のリードオフや投球の軌道を見ての
1歩目がちゃんと結果に結び付いたと思います。
走塁も良かったですが、もう一つの要因として声で攻め続けられた事が大きかったと思います。

【総括】
葛井さんも試合後に言っていましたがミーティアーズのしんどいけど達成感のある泥臭い野球が体現できました。
若い選手にもミーティアーズ野球でしか味わえない達成感を感じて貰えたと思います。
私も久しぶりにミーティアーズ野球の達成感を味わえましたし私以上の先輩達も同じ感じを持っていたと思います。
この暑い中、全力疾走・全力投球をし声を張り上げしんどかったと思いますが、チーム全員で勝利をめざし
各自のやる事を精一杯やる事が出来たのではないでしょうか。
この一体感を生み出す要因はやっぱり声なんだと感じました。
ベンチメンバーが守備でも攻撃でも精一杯声を出してくれて出ているメンバーに
声を掛けてくれてそれに呼応するかのように出ているメンバーが応える。
出ているメンバーの声をベンチメンバーが拾ってくれてそれをバッテリーや他の野手に
伝えてくれる理想的な形が出来ていたと本当に感じました。

次の公式戦に向けて一体感の出し方、一体感が出せて勝利できた時の達成感を忘れずに
8月を過ごしていきましょう。
 

練習試合 vs タクミクラブ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 7月21日(火)13時09分28秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

練習試合は6-1と勝利うする事が出来ました。

【守備】
先発の金ちゃんは3イニングをいつも通りの打たせて取るピッチングが良かったです。
ケントとのバッテリーも息が合っており守備でリズムを作ることが出来たと思います。
後を受けた久保もストライクを先行して、無四球という内容は素晴らしかったと思います。
牽制も上手くできていたと思います。どんどん試合で登板を重ねて経験値を積んでもらいたいと思います。
キャッチャーのケントは金ちゃん・久保の良いところ生かす、ナイスリードだったと思います。
キャッチャーフライの反応も良かったしこれまでならイラッとしていた所をしっかり我慢して
チームを盛り上げた部分というのは本人の強い気持ちを感じる事が出来、頼もしい限りでした。
野手も細かいエラーはあったもののリズムを作るという意味では問題はなかったと思います。
(池田はワンバウンド送球を取れませんでしたが…。あれはイレギュラーしてハーフバウンドになったりならなかったり…。)
特に辰徳の守備が良かったと思います。目に見張るファインプレーではありませんがすべての打球を
ほぼ正面でさばいており、ポジショニングが非常に良かった印象を受けました。
葛井さんや周りの指示も素晴らしかったという事ですね。

【攻撃&走塁】
攻撃は初回はノーヒットで得点を重ねて以降5回までは無得点とチグハグな攻撃が目立ってしまいました。
それもこれも送りバントを決められない私がいけないのですが・・・。
一つでも初球に送りバントを決めていれば攻撃でも良いリズムが作ることが出来たのかなと思いました。
一方、細木さんや金ちゃんはバントを1発で決めていたのはうらやま・・・、ではなく、素晴らしかったと思います。
そして、5回の得点は2死からでしたがしっかり繋ぐことが出来たと思います。

走塁に関しては良い部分と悪い部分が出てしまいました。
良い部分はランナーの次の塁を狙う姿勢です。ほぼすべてのランナーがワンバウンドの送球に対して
アクションが出来ていたと思います。
ここでも、辰徳の反応が非常に良かったと思います。
悪かった部分はジャッジが出る前に決めつけてプレーをしてしまっているところです。
セーフをアウトと勘違いして、ベースから不用意に離れてしまい一つアウトになっていますし、
ファールと判断してプレーを緩めたりというシーンがありました。
当たり前の事ですがジャッジが出るまではインプレーのつもりでしっかりやり切りましょう。

【総括】
暑さもあり、人数も少なく、苦しい環境での試合となりましたが、良い部分も悪い部分もあり
内容は濃いものになったと思います。
浅岡さんが気づきをよく声にしていたのが印象的でした。
そういう声を出せる選手を一人でも増やしてチームとして一体感を持ってやっていきましょう。
それにしても毎年気温が上がっている気がします・・・。
各自、熱中症対策をお願いします。
またベテラン陣は次の日に残さないように水風呂に浸かるとかアイシングなどを取り入れ、
しっかり体のケアをしていきましょう。
 

おいおい

 投稿者:まだまだ若手  投稿日:2015年 7月16日(木)16時46分35秒
返信・引用
  キャプテン、勝手に飲み行くなよ~。
誘われないと寂しいぞ(泣)。

てか、どんだけ家に帰りたくないねん(笑)。

今日は餃子酒場秘密基地オーナーの誕生日じゃん。
でもお店は休みじゃん。

昨日、ちゃんとお祝いしたんだろうなキャプテンは……。
 

Re: お疲れさまでした

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 7月16日(木)08時14分40秒
返信・引用
  > No.1273[元記事へ]

まだまだ若手さんへのお返事です。

いつでもどうぞ。
実は月曜と水曜にお邪魔させていただきました(笑)
安定の餃子ですわぁ~。
 

お疲れさまでした

 投稿者:まだまだ若手  投稿日:2015年 7月13日(月)11時46分22秒
返信・引用
  昨日の練習試合。皆さま暑い中お疲れさまでした。
結果は負けてしまい、内容もキャプテンがおっしゃる通りだと思いますが、
あの人数で、声を出し合い、一つのボールを追いかけていた充実感はあったと思います。

この試合はいろんなメンバーが出場でき、いろんなポジションを経験、
今後につながる内容でもあったと思います。

また、高橋2世くんには負けはしましたが、
チームの良い面を見せられたのではないでしょうか。
マサさんお店もお忙しい中、感謝です!
ドリンクありがとう。
そして試合後の越さんもドリンクありがとう。
僕はホントに恵まれてなあ~(笑)。


夏は、「高校球児に負けるな」を合い言葉に、
もう少し、チームに貢献できるように40手前も頑張ります!

皆さま、疲れた身体、心身共にリフレッシュしたい時は
ぜひ亀戸にある「餃子酒場 秘密基地」へお越しくださいませ。

ルービーに餃子は最高です。
バイスサワーもオススメですよ。

キャプテン、次はいつ集合?
 

練習試合 vs 中防トンネルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 7月12日(日)23時17分32秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

練習試合は1-4と敗戦になりました。

【守備】
先発の高山は気持ちのこもったボールが非常に多く要所を抑える粘りのあるピッチングが出来ていたと思います。
これまでは2ボールになるとストライクを入れよう入れようと縮こまることが多かった印象ですが
今日はボールが先行した場合でも腕が振れてしっかり投げ込むことが出来ていたと思います。
またそういうボールの時はしっかり打ち取れていたと思います。

良いピッチングが出来ていただけに失点がもったいなかったですね。
0-0という状況を考えても先制点を与えちゃいけない場面であったし
私がしっかり止め無いといけませんでした。

後を受けた体験参加の高橋拓真さんもナイスピッチングでした。
ストレート、変化球共にストライクが取れていたしマウンドさばきは堂々としていました。

野手は大きいミスはなかったと思いますが準備が足りていない部分は多々見受けられたような気がします。
試合で初めてスコアリングポジションにランナーが進んだ場合はしっかり外野手とカットマンが声を掛けあうようにしましょう。
外野手とカットマンの組み合わせによって引いた方がいいのか追った方がいいのか事前に確認しておくだけでも
その後の対応に余裕が生まれると思います。
内野手はランナーのリードの仕方を観察し気づきを共有する事も大切だと思いました。

ランナーが盗塁やエンドランで走った時の声出しは非常に良かったと思います。
それに加えて、二三塁間での狭殺プレーの際の細木さんの呼ぶ声はタイミングも非常に良かったですね。
久保の追い方もランナーに合わせる事無く全力で追ったプレーというのは良かったと思います。

打球への対応は各自がしっかりイメージを持ってやりましょう。

【攻撃&走塁】
サイドハンドから高目に浮いてくるボールに苦労する部分はありましたが、
各自の意識がまだ足りないと感じる部分と選手間の意識の差を感じました。
練習の時からそうだったと思いますが、低い打球を打とうとしている選手とそうでない選手の差が
はっきり出ていたと思います。しっかり意識をしている細木さんは練習の時から低いライナー性のあたりを
打とうとしていて結果にでていたと思います。
気持ちよく打ちたい気持ちはよくわかりますし練習試合だからという思いもあったのかもしれませんが
それではこのチームは点を取れないし、勝つことは難しくなると思います。
勝てないとチームとしての達成感は何も得られないし、個人的に活躍したとしても
チームメートと分かち合う事が出来無ければ折角チームでやっているのにって思いがでますよね。
各自が練習からフライを上げないようにヘッドを立ててスイングする意識を持ってやりましょう。

走塁は細木さんの全力疾走と北斗のリードは非常に良かったと思います。
北斗はチームが盛り上がる為にいじられていましたがギリギリでも戻れていたし、
大きめのリードでしっかりプレッシャーをかけていたと思います。
1人審判で見え方によってはアウトとコールされる場合もあるかもしれませんが
帰塁もしっかり胸で滑っており非常に見習うべき内容だったと思います。

【総括】
マサさんの紹介で高橋拓真さんが体験で来てくれて、人数も多数参加してくれたこともあり非常に盛り上がって
野球が出来たと思います。人数ギリギリで野球をやるよりも大人数で盛り上がって野球をした方が楽しいですね。
今年は人数が集まらない週が非常に多いですね。再三のお願いになりますが各自、仕事や家族行事等調整が大変だとは
思いますがなるべく日曜の午前中は野球が出来るように調整していただけると助かります。
残りの城東リーグと秋の連盟に向けて各自で参加の調整をお願いします。

最後にマサさんドリンクありがとうございました。
 

サイクルか…

 投稿者:レモンサワー  投稿日:2015年 6月24日(水)21時11分6秒
返信・引用
  オジサン2号は、ヒットが出て安心したよ!
やはり、練習は嘘はつかないね♪
子どもたちにも顔向け出来たよ!!
ありがとう!ミーティアーズ。
 

Re: サイクル逃す

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 6月22日(月)22時00分52秒
返信・引用
  > No.1269[元記事へ]

まだまだ若手さんへのお返事です。

肘が大丈夫でよかったよ。
これでお前まで抜けたら、キャプテンを1番か4番にしなきゃいけなくなるからな。
しかしサイクルはまったく知りませんでした。(笑)

皆さんも気になっている、私の今日をお知らせしましょう。(笑)
まず朝は起きるのに何かにつかまらければ起き上がれませんでした。※要介護だね。(笑)
会社では椅子から立つとき、椅子へすわるとき、どちらも「よっこいしょ」の連呼。
背中も痛い、腰も痛い、肩が痛い・・・。

いや~、本当に練習も試合も楽しかった。でも代償が大きすぎる。
5年に1回でいいや。(笑)
 

サイクル逃す

 投稿者:まだまだ若手  投稿日:2015年 6月22日(月)12時32分17秒
返信・引用
  誰も気がついていませんが、ホームランを打てばサイクルヒットでした…たぶん。

さすがにあのメンバーでは若手な自分ですが、練習前にコケた(泣)。
まだ腕(肘)の辺りが痺れてます(笑)。

助監督のプレーも拝めて、なんだか新鮮な気分になりました。
今日の状態が大変心配ではありますが……。
 

追記

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 6月21日(日)21時58分7秒
返信・引用
  ハーフバッティングで結構みんなバテバテだったのに休憩中にほぼ全員が何かしらの練習を始めたのを見てみんな本当に野球が好きなんだなと思いました。

葛井さんのタイムリーヒット、ナイスバッティングでしたが走塁は本当にシンドそうでした・・・。
でもこれでみんなの苦労を理解いただけたと思うのでちょいちょい出て貰いましょう(笑)

う~たんと半沢は葛井さんの取りやすいところに投げてあげていたの見て
改めてY田学園の結束の固さを感じましたね(笑)
 

城東リーグ 8回戦 vs kmg star's

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 6月21日(日)21時49分31秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ8回戦は17-0と今季一番の得点を取ることが出来ました。

【守備】
先発のストライク先行で打たせて取るピッチングが出来ていたと思います。
常に低めに集まっていましたし、変化球の曲りも大きくタイミングをうまくずらせていたと思います。
また2回の牽制もタイミングも内容も非常に良かったです。
守備は10年前にタイムスリップしたかのような布陣でしたが声も多かったですし、
みんなの動きも良かったと思います。
特にサードのウータンとショートの半沢は再三再四の守備機会もそつなくこなしてました。
ファーストを守る葛井さんも久しぶりに見られて良かったです。

【攻撃&走塁】
攻撃は人がいない事を感じさせない見事なつながりでした。
初回は5連打、3回は3連打と打線に非常につながりを感じました。
先発全員安打なんて記憶にないです。
攻撃3イニングの中で4回フライアウトで多いかもしれませんが、30打席以上で4回と考えれば
決して多い数字ではなかったと思います。
ベンチからの声もみんなでゴロを打つ意識付けが出来ていたと思います。

【総括】
今週は10人ギリギリで最年少参加者が私と半沢の3X才コンビという異常事態でしたが
結果、9:00からの練習によりみんなのテンションがおかしくなり勢いで突っ走ることが出来た感じはします(笑)
真面目な話をするとバッティング練習のおかげでしっかりバットが振れていたと思います。
巡り合わせの問題でもあるし、各自、予定がある為、参加できないという事があるかもしれませんが、
なるべく都合をつけて大勢の仲間と野球をやりましょう。
 

Re: 疲れました

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 6月21日(日)19時46分38秒
返信・引用
  > No.1265[元記事へ]

二児の父ちゃんさんへのお返事です。

確かにちょっと楽しかった。(笑)
でもさっき立とうとしたら足はつるし、体が自分のじゃないみたい。

次回は5年後に頑張ります!(笑)
 

疲れました

 投稿者:二児の父ちゃん  投稿日:2015年 6月21日(日)17時50分59秒
返信・引用
  おつかれ様でした。
久々に一番年下として雑用(助監督の介護)も
頑張りました。
久々の先発でテンション上がってうるさい人
試合前の練習で楽しくなっちゃう人
試合前の練習前に転んでケガする人
色々いましたが、また頑張りましょう!
 

Re: 城東リーグ7回戦 vs さざなみポンツ

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 6月18日(木)22時34分54秒
返信・引用
  > No.1263[元記事へ]

cap10さんへのお返事です。

声を出すというレベルは越えたと思います。次は声を出し続ける事を課題にして取り組んでいきましょう。
           ↑
俺の考えでは「声を出す」という表現に違和感があるんだよね。
攻撃をしている時でも、守っている時でも、いつも言っているように気づいたことを声に出してチームに共有する。それを聞いた他のメンバーが反応する。
それいわく「声をつなぐ」ことになるんだ。

参加しているメンバー一人一人が、その時その時に気づいたこと、感じたことを言葉にしてチームに共有し、それにメンバー全員が反応すれば、「声はつながれて」結果として声は途絶えないし、「味方を勇気づけて、相手にプレッシャーを与える、いい声」になるんじゃないかな。

いまのミーティアーズがいきなり実力を上げることはできません。
でも一人一人がゲームに集中して、同じ目的を持って戦えば、満足感は得られると思うんだ。
それを健太と沖のコンビで、是非、実現してください。頼りにしてます!!
 

城東リーグ7回戦 vs さざなみポンツ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 6月17日(水)23時40分58秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ7回戦さざなみポンツさんとの試合は2-9とまたもや悔しい敗戦となりました。

【守備】
先発の高山は投げるたびによくなっている印象です。結果は打たれてしまいましたが腕の振りも良く、
ボールは低めに投げられていたと思います。課題はストライクの率を高める事だと思います。
打者の目が慣れる前にストライクをとりカウントを整えてから打たせて取る。リズムある投球を目指していきましょう。
後を継いだ賢富も力のあるボールで打者を抑えていたと思います。うまく合わされて単打を打たれる場面もありましたが、
ほぼストレートのみと、単調なリードだっただけで今後変化球を混ぜていけば十分に抑える力はあると感じました。
キャッチャーがポロポロしていたせいで投げにくい部分もあったと思いますがお目こぼしを・・・。
野手は声はもちろんプレーでも投手を盛り立ててくれたと思います。特に3回の辰徳のライトフライの好捕は今年一番のプレーと
言っても過言ではないプレーでした。その後の送球も非常に落ち着いており送球も素晴らしかったと思います。
今後もしっかり出席してチームに貢献してもらえればと思います。

【攻撃&走塁】
序盤、高めのストレートに手が出てしまい、打ち上げる場面が多かったと思います。最初から高めは気を付けようと心掛けていましたが
徹底できていませんでした。細木さんの「ゴロを徹底しよう」という声をきっかけに中盤以降は比較的ゴロが増えたとも思います。
しかし、チャンスの場面ではフライが多かった気がします。
実際にチャンスを作ったイニングは全てフライアウトでスリーアウトになっており流れが途切れてしまう結果になってしまったと思います。
しつこく粘りのある打席やランナーがいる場面では最低限、進塁打を打つなど、各自打線のつながりを意識してやっていきましょう。

【総括】
初回に点を取られてしまい、それをはね返す力がチームになかったと思います。
声が出ている回もあったと思いますし相手にプレッシャーを掛けられていた回もあったと思います。
沖さんの言うとおり、打者は一人ですがベンチが声で盛り上げ、少しでも相手にプレッシャーを掛ける姿勢というのは
大切だと思います。これを何とか試合中は出し続けられるように全員が意識していきましょう。

声を出すというレベルは越えたと思います。次は声を出し続ける事を課題にして取り組んでいきましょう。
 

江東区民大会1回戦 vs ファイティングパイパース

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 6月 9日(火)09時58分25秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

区民大会1回戦は1-3と残念な結果になってしまいました。

【守備】
先発の高山は打たせて取るピッチングが出来てきたと思います。
純粋にストライクの球が多くなってきているし、
ボールになる球も高めに抜ける感じでハッキリ分かるものだったのが
低めに外れる際どいものが増えてきていると思います。
投げる度に良くなっている印象はあるし、打たれはしたものの
最後まで腕を振って力のある球を投げられていたと思います。
この投球を続けていけば徐々に四球の数も減ってもっとテンポの良い投球が出来る様に
なると思いますので頑張っていきましょう。
最後のイニングを投げた金ちゃんも持ち味をしっかり出してくれました。
打たせて取るピッチングでテンポよく締めてくれました。
北斗はよく声が出ていたし、初回のファーストランナーへの牽制もよかったと思います。
これからも、声でプレーでチームを引っ張って貰いたいです。

守備は二遊間の球際兄弟がやらかす場面もありましたが、全体的に声も出ていたし
それ以外は安定感のあるプレーが出せたと思います。
久しぶりにレフトを守った池田も劇場の幕を上げずに済んで安堵しております。

【攻撃&走塁】
打撃は、2回以外はすべての回でスコアリングポジションに進める事が出来ていましたが
後1本が出ない結果になってしまいました。
沖さんがリードオフマンらしく2安打の活躍。3番賢富、4番半沢、5番北斗とクリーンナップも
ヒットを打ちましたが打線がつながらず相手のエラーによる1点だけになってしまいました。
6番以降の打者で8回打席が回ってきていますが出塁は1回だけという数字も繋がりを欠く結果に
なってしまったのかなと思います。
下位打線の人間が何もしていない訳ではないですが、
下位打線が出塁するとそれだけ上位打線にチャンスが回ってきますから得点機会も増えるので
下位打線を打つ人たちはより繋ぐ意識を持ってケースバッティングが求められると思います。

ただ、フライアウトの数はだいぶ減ってきたと思います。
この試合では1個だけでした。
結果は出ませんでしたが取り組もうとしている事は出来ていると思います。
これは続けていきましょう。

走塁はチャンスがあれば次の塁を狙う姿勢やファーストへの全力疾走する事も出来ていると思います。
こちらも継続してやっていきましょう。

【総括】
ミーティアーズの持ち味が出せていただけに勝ちたい試合でしたし、沖さんが反省会の時に言っていた
「勝たないといけない」試合だったとも思います。
今年はどうもチームの流れが悪く、持ち味が出せても勝ちきれない試合が多い気がします。
フラストレーションは溜まりますが、ミーティアーズらしさも出ていますしみんなで我慢して
夏に向けて良い流れを作っていきましょう。
 

祝!

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 6月 2日(火)21時41分9秒
返信・引用
  皆様

お疲れ様です。
今朝ほど、ナベから連絡があり、第2子の女の子が無事誕生したそうです!!
よかったね。

早く野球にも来れるといいいな~。(笑)
 

練習試合 vs マグナム

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 5月31日(日)17時18分55秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

初回に逆転し主導権を握るものの中盤に逆転されてしまいましたが、終盤追いつくことができ、
7-7の引き分けという結果になりました。

【守備】
先発の高山は前回の反省をしっかり改善し、低めにボールを集めるナイスピッチングだったと思います。
ボール球もこれまでと違い低めに集まっていた印象です。
初回にエラーでランナーを貯める場面がありましたが慌てることなく打たせる事が出来ていたのが良かったと思います。
初回はビッグプレーでしのぎましたが、それもちゃんとストライクを投げているからこそ生まれるプレーだと思います。
打たれるのを怖がらずに今後もこのようなピッチングが継続できれば良いと思います。

後を継いだ賢富も十分に満足いく内容でした。
力み過ぎてストライクが入らないという場面も少なかったし変化球も低めにコントロールされていましたので今後、場数を踏めば十分に投手としてやれる可能性があったと思います。
守備は初回に中途半端なプレーが続いてしまいピンチを招きました。
細木さんのプレーは捕球体勢で膝が伸びている状態でしたので送球をよく抑えたと思いますが、はっきりワンバウンドを狙えたらより良かったと思いました。
高山の半端な送球は今年の初めの練習試合でも同様な場面があったかと思います。誰がカバーに入ろうともしっかりベース上に投げる事が大切です。
捕球後に腰が一度浮いてしまっているので腰を浮かせずに低い体勢で送球する事を心がけましょう。後は小磯さんが頑張って戻ってくれると思います(笑)

レフトフライはタッチアップのアウト・セーフはともかく中継をしっかり繋いで欲しかったです。
浅岡さんは早目に落下点に入れていたと思います。
エラーが続いていたので安全に行ってくれたのかとも思いますが、浅岡さんなら後ろから入る捕球が出来たと思います。
細木さんもカットの位置が深かったですね。
細木さんだけでなくカットマンは外野手の体制を見て位置を変更する準備をしていきましょう。

先ほども触れましたが初回の嫌な流れを明間のビッグプレーが止めてくれました。相手はエンドランをかけていたので抜けていたら追加点を取られている場面だっただけに非常に価値の大きいプレーでした。
ピッチャーがしっかり打たせて、野手がしっかり守る。ミーティアーズの形を新入団の選手が体現してくれた良いプレーでした。

その後の守備は小磯さん、増田さんの同級生コンビが仲良くやらかしていましたがそれ以外は無難にさばいていたと思います。

【攻撃&走塁】
攻撃は繋ぐ意識、ゴロを打つ意識が非常に出ていたと思います。
初回の賢富や北斗のバッティング、2回の浅岡さん、半沢の右打ち等ナイスバッティングでした。
また、ヒットが出なくても良い内容の打席が増えてきたと思います。このまま継続していきましょう。
課題はバントですね。小磯さん、高山、明間と失敗しており成功は細木さんの1つのみでした。
失敗はいずれもバットのヘッドが下がってしまいファールになる形でした。全員左打者なのでどうしても一塁方向に
体が流れてしまいヘッドが下がるのでしょうがしっかり立てる事を意識していきましょう。
全員がトスやバント練習を大切にし、感覚をつかんでいきましょう。

【総括】
これまでの継続すべき良い部分も出ていたし、バントや細かい守備の課題等、修正すべき点もあったと思います。非常に内容の濃い練習試合が出来ました。
各自で今週の振り返りをしっかりして来週に臨んでいきましょう。
また、暑い季節になってきました。水分補給や栄養補給等各自でも熱中症対策に取り組み体調を崩さないようにやっていきましょう。
 

影のMVPは

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 5月25日(月)23時42分49秒
返信・引用
  ワンダーウルフ戦は、本当にみんなよく声が出て纏まっていたと思います。
某球場なら即注意されてましたね。。。

ギリギリまで調整してくれた助監督に感謝しましょう。
 

Re: 体がバキバキ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 5月25日(月)23時35分18秒
返信・引用
  > No.1257[元記事へ]

二児の父ちゃんさんへのお返事です。

本塁突入の件もライトごろの件も塁間の半分位でアウトを悟ったよね・・・。
本塁突入の時は、もっと言うと3歩目位で前に進んでない事を自覚したよね。
 

体がバキバキ

 投稿者:二児の父ちゃん  投稿日:2015年 5月25日(月)13時33分46秒
返信・引用
  皆さん、おつかれ様でした。
なんとか勝てました。
今年は6点差でも簡単には勝てない一年になるのかな。
キャプテンのライトゴロは笑えるけど、あの場面のホームタッチアウトはみんな固まりました。
 

城東リーグ 6回戦 vs ワンダーウルフ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 5月24日(日)21時16分3秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ6回戦 ワンダーウルフ戦は7-5で勝利する事ができました。

【守備】
先発の金ちゃんはストレートも変化球も低めに集まっており、またランナーが出てもあわてる事無く抑えてくれました。
牽制も良かったし、テンポも単調にならずに変化があり、丁寧に投げてくれていたと思います。
練習で張り切りすぎたせいか、終盤はだいぶバテていましたが、毎回これくらいアップしたほうがいいのかもしれませんね。
課題は先頭打者への四球でしょうか。
特に得点直後の先頭打者に四球というのは失点につながりやすいと思いました。

野手は、声が出ており初回からの集中力があり、しっかり準備が出来ていたと思います。
特に外野陣はヨコの打球や前後の打球への対応がよくヒット性の当たりや大きなあたりを
アウトにしてくれていたのは非常に大きかったと思います。
内野では北斗が初めてのファーストでしたがしっかり声を出してチームが苦しい時にビッグプレーで貢献してくれました。
出している声が「(左打者の)外!外!」とか「(左打者の)アウトコースしっかり投げて。」とか
若干微妙な声もありましたがいい意味でチームが盛り上がれたと思います。

【攻撃&走塁】
前回からの課題であった、簡単にフライを上げない意識は出ていたと思います。
細木さんや賢富もしっかり進塁打を打てていたし、浅岡さんのタイムリーや沖さんのライト前、半沢のセンター返しと
繋ぐ意識が表れていたと思います。また、浅岡さんや金ちゃんの送りバントもしっかり決める事ができ
チームに良いリズムを与えられていたと思います。
ただ、拙攻で終わっている回が何回か見受けられました。自分のポイントでスイングする事が出来ずに
少し泳いで空振りしたりフライになったりという場面がまだあったと思います。
自分のポイントでのスイングを今後も徹底していきましょう。
走塁は今年はずっと次の塁を狙う意識というのが非常に良く出ていると思います。沖さんの初回の
パスボールでの進塁が象徴的なプレーであったと思います。

【総括】
人数も多く非常にまとまりがあったと思います。また久しぶりのタツノリや新入団の明間がファールボールを拾ったり、
バット引きを率先してやってくれて、チームの為に一生懸命声を出していた部分というのは
非常にミーティアーズらしさを感じる部分でした。バックアップしながら共に戦っているからこそ誰が出場しても
まとまりのあるプレーが出せるのだと思います。

今年の課題であった、序盤からの集中力、打球への準備、繋ぐ意識、低く強いゴロを打つという事が
徐々にではありますが出来てきていると思います。
そういった意味では前半の練習が非常に良い効果があったのではないでしょうか。
おかげで私も含めて結構な人数がバテバテだったと思います(笑)
常に前半は練習というのも困るので、試合のみでもしっかりした準備をして
ミーティアーズらしい野球を実践していきましょう。
 

城東リーグ 5回戦 vs 侍

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 5月19日(火)00時05分11秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ5回戦 侍戦は2-4と敗戦となりました。

【守備】
先発の高山は3回途中まで丁寧な投球をしてくれていました。
ボールは低めに集まっていたし、打たせて取る事が出来ていたと思います。
突然、4連続四死球で崩れてしまったのが残念でしたね。疲れからか3回からは
肘が下がり手投げになっていた印象です。下半身強化とフォームの安定が改善点かと思います。
後輩の後を受けた金ちゃんも低めに集まっていました。
また、牽制でランナーをアウトにするなど前回の反省をしっかりと改善できたのではないかと思います。
守備もリズムよく守りやすかったのではないかと思います。グラブが原因でエラーをした三塁手もいましたが
それ以外は目立ったエラーもなく、立ち上がりから非常に集中していたのではないでしょうか。
外野手のカバーや内外野の連携、投球前の準備等非常にチームとしてまとまっていた印象を受けました。

【攻撃&走塁】
攻撃は、試合後のミーティングでもあったようにフライアウトが多く課題を残す結果となってしました。
初回以外は先頭打者が出塁しているにもかかわらずうまく無駄なアウトを積み重ねてしまい結果5回10残塁で
進塁打は高橋さんの送りバントのみという拙攻でした。
練習の時からしっかりゴロを打つ。ボールの内側強くたたく事を意識してやっていきましょう。

【総括】
前回からの課題は改善され、序盤は守備でリズムを作って、相手のミスに乗じて点を取る
ミーティアーズらしい野球が出来たと思います。
ただ、後半は逆転されて劣勢になった時に跳ね返す力が足りなかったですね。
私のサインミスであったり、繋がりを欠いた攻撃であったり、チームの勝利に繋がる
やるべき事が出来なくなってしまいました。
集中力が無かったと言えば簡単ですが、もっと勝つことにこだわりを持ってやっていきましょう。
いよいよ、城東は負けられなくなりました。背水の陣で、一戦必勝。
トーナメントのつもりで戦っていきましょう。
 

城東リーグ4回戦 vs アスリーツ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 5月10日(日)15時42分50秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ4回戦 アスリーツ戦は1-3と敗戦となりました。

【守備】
まずはバッテリーですが、今日の金ちゃんは体の切れが今一つといった印象を受けました。
低めやコースいっぱいに投げている部分もありましたが全体的にボール球が多かったのも
そう感じる要因だったかもしれません。ただ、打ち取ったあたりはゴロか内野フライがほとんどだった事を
鑑みるとボール自体は悪くなかったのかなと思います。
ストライク中心で組み立てられれば、もう少しテンポの良いピッチングが出来ていたのではないでしょうか。
課題は、ランナーを出した時のピッチングかと思います。
初回のエラーで出塁したランナーに対して牽制をせずに盗塁を許すなどちょっとした隙を突かれてしまいました。
その後は、小磯さんの声かけなどで牽制する意識が芽生えたとは思いますがバッテリー中心に
意識付けをする必要があるかと感じました。
また、セットポジションに入ってからの投球までのテンポが一定になりがちなところがあったと思います。
キャッチャーの北斗を中心にベンチも一丸となって、そのあたりはフォローしていきましょう。

守備陣に関しては試合後のミーティングでもあったように準備の部分でしょうかね。
金ちゃんがピッチャーという事もありどうしても引っ張られる打球が多くなるかと思います。
そのあたりの意識付けをしっかり持たないといけないなと感じました。
良かった点は外野手のカバーの動きや声です。賢富も内野ゴロのたびにサボらずに
カバーに行っていたし右中間の打球に果敢にチャレンジするなど勇気あるプレーが非常に
印象的でしたし、高山もキャッチャーからの送球や右中間の打球などしっかりカバーが
出来ていたと思います。
浅岡さんも声でしっかりカバーを指示したり非常に守備に貢献していたと思います。

結果、失点にはなっていないので特筆する必要はないかもしれませんが、課題として一点挙げたいのが
初回のセカンド牽制でランダンプレーになった場面です。
釈迦に説法ですが出来れば三塁から戻す形で追い込みたかったですね。
アウトにする事が一番の目的ではありますが、ショートの細木さんが追い過ぎている
気がしました。高橋さんや周りがしっかり声をかけてランナーを2塁に戻す形で
アウトに出来るのが理想系かと思います。

【攻撃&走塁】
攻撃は良い所は随所にあったとは思いますが、得点に結びつくまでの繋がりが無かったですね。
浅岡さんに当たりが戻ってきたり、金ちゃんや高山のセーフティーも良かったですし、
ファーストストライクを積極的に行こうというチームの方針もしっかり実践出来ていたのは光明です。
また、北斗や宮田のファーストまでの全力疾走も非常に良かったと思います。

【総括】
試合開始からの集中力という課題がこの試合でも出てしまいました。
全員が意識して実践しないと中々、解決できない問題でもあると思います。
しっかり足を動かして打球の準備をするとか、ランナーのケアの仕方、外野のカバー等
いろいろと会話をしながらチームとしての一体感を高めていきましょう。
 

Re: 城東リーグ 3回戦 vs ボンバーズ

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 4月19日(日)20時35分9秒
返信・引用
  > No.1252[元記事へ]

cap10さんへのお返事です。

いいコメント書くようになったね~。マジでチームが見えてきたね!
ありがとう。
まあ3三振は過度に期待した俺の責任かな。(笑)
もしくはあまり期待されたことがないから、期待がプレッシャーになってたかな。(笑)

でも、健太の言うとおり、北斗は良かったね!あのサードへのプレーは素晴らしかった。
それに反応していた水田もちゃんとイメージできてたね。

あとケントの全力疾走もよかった。負けず嫌いな性格が努力を生んでるね。
まあ、振り逃げを忘れたのは、流れ的に痛いミスだったけどな~。(笑)
きっと今後に取り返してくれるでしょう!!
久保もなかなか出場機会に恵まれないけど、本当にチームを考え、ベンチでもいい声をたくさん出していたのはちゃんと聞いてるよ。
これから出場機会は間違いなく増えるから、しっかり準備しておこう!!

 

城東リーグ 3回戦 vs ボンバーズ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 4月19日(日)16時34分11秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ3回戦 ボンバーズ戦は2-3と敗戦となりました。
序盤は中々流れが掴めずでしたが徐々に盛り返していけましたが
後一歩届きませんでした。

【守備】
まずはバッテリーですが、金ちゃんは久々の登板にも関わらずらしさを出してくれていたと思います。
序盤はややボールが浮いていてそこを拾われる場面が目立ちましたが、四球もなく
テンポは上々であったと思います。北斗もこれまでの試合とは違い指示の声が段違いに
良かったと思います。
後半は低めに集まるようになり、内野ゴロや外野前方へのフライが多くなっていたことを見ると
持ち味の投球が出ていたのではないかと思います。
ナベへのサード送球の指示や内野フライが上がった際の声など本当に良く出ていたと思います。

一方、野手は緩慢な動きではなかったものの防げるミスが結果失点に繋がったと思います。
送球ミスや捕球ミスによる出塁でピンチを広げワンヒットを許す展開になってしまいました。
各自が集中していなかったとは思いませんがチームとしての集中力がもう一つ必要なのかなと感じました。

ただ、先のナベのプレーや満塁時の北斗のサード送球、浅岡さんや金ちゃんのフライへの対応など
結果エラーになったプレーもありましたが、内容の良いプレーも随所にあったと思います。
4回以降の3イニングは失点0だった事は素晴らしい事だったと思います。

【攻撃&走塁】
攻撃は前半抑えられていた部分を少しずつ修正し、チームとして機能するところまで
持って行けたと思います。相手投手を考えると2点取れたのは次に繋がる結果になったと思います。
また先々週の反省を活かして今年のミーティアーズらしいつなぎの野球が出来ていたと思います。
7番DHがことごとくブレーキ(3三振)となったのが痛かったですね。(まぁ誰も期待していないとは
思いますが・・・。それがまた辛いわ!!)

ナベや水田、半沢、北斗、浅岡さん等ヒットの方向はすべてセンターから右方向でしたし、
沖さんや水田もよく粘れていたと思います。また、賢富や沖さん、細木さんの塁間の全力疾走も
良かったです。各ランナーがパスボールにチャレンジする姿勢もよかったと思います。

【総括】
今年のミーティアーズはこれまでよりも一層、打たせて取るスタイルにする必要があると
考えています。
一歩目の反応の遅れやカットまでの返球の遅れ、ベースカバーの遅れ等防げるミスによる
失点をしていると中々勝てない事を全員が改めて強く意識すり必要があると思います。
そういう意味でも意義のある敗戦だったと思いますし、糧にしないといけない敗戦となりました。
ミーティアーズは全員がやるべき事をやれないと弱いチームだと思います。
ただ、全員がやるべき事をやれば負けないチームだとも思います。
ミスをしない人間はいないのでミスが出るのは仕方ない事ですが、試合前や試合中に一声
出せれば防げるミスもあったと思います。
守備をする人間、ベンチで控えている人間、全員がこれから起こる事に対して準備をする
意識が必要だなと感じました。
 

城東リーグ 2回戦 vs BRAVE

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 4月 6日(月)21時08分29秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ2回戦 BRAVE戦は1-11のコールド負けで
昨年に続き苦杯をなめる事になってしまいました。

【守備】
まずはバッテリーですが、なかなかストライク先行とは行きませんでした。
先発の沖さんは毎回四球を出す苦しいピッチングで、カウントを取りに行った所を痛打される
という場面が多かったと思います。
後を継いだ高橋さんはストライク先行でしたが2アウト後に死球を出してしまい、
後続のバッターにスリーベースを打たれ、なかなか守備でリズムを作る事が出来ませんでした。
キャッチャーの賢富は前半送球がそれる場面が見受けられましたが、後半はうまく修正出来、
ストライク送球が出来ていたと思います。また、ワンバウンドを一つも逸らさずにすべて
前で止めていたのは大変良かったと思います。
あれだけ止めてくれればピッチャーも安心して低めに投げられると思います。ナイスプレーでした。

野手は半沢を中心に随所にいいプレーが見えたと思いますがまだ慌てた場面がありました。
いいプレーは初回のダブルプレーや満塁時の半沢のダイビングキャッチ、
高橋さんのバント処理から久保のセカンドランナー刺殺などがあげられると思います。
慌てた場面は2回の満塁の場面でのショートゴロと半沢のダイビングキャッチ後の送球ですかね
半沢のダイビングキャッチの場面は落ち着くようにとっさの声かけが出来なかったのが悔やまれます。
全体的には一つ一つの準備は非常に良かったと思いますし声も出ていた印象です。

【攻撃&走塁】
攻撃に関しては先週までの繋ぐ攻撃が息をひそめてしまう結果になってしまいました。
四死球での出塁は0で安打はすべて2死アウトからではての打ちようがないですね。。。
唯一得点したイニングだけ先頭打者がエラーにより出塁しているのみでした。
細木さんが試合後に言っていた「チームとしてやるべき事」が途切れてしまわない為にも
各回の先頭打者は何をするべきなのかしっかりと意識する必要があるかもしれません。
イニングの先頭打者は円陣に加わらずに準備する事になりますが、前の回のイニングや
状況を判断し、やるべき事を整理してから打席に入るようにしましょう。
私も強い打球を打つことしか考えておりませんでした。(猛省)

得点した回は北斗の出塁から高橋さんが内野ゴロによる進塁打、
久保のタイムリーヒットと繋ぐ事が出来ていたと思います。

【総括】
守備の際は先頭打者を出した回は失点をし、(初回以外)
先頭打者をアウトにしている回は無失点です。
攻撃では、先頭打者が出塁した回は得点をし、
出塁していないと得点出来ていません。

スコアにも顕著に表れてしまいましたが
先頭打者の重要性を痛感する結果になりました。

私にはチーム全体で見た時に目に見えて気が抜けていたわけでもないし、
沖さんがピッチャーで声を出せない分、もっと他のメンバーでカバーしないといけない
とは思いますが全く声が出ていなかった様には見えませんでした。
みんな集中してプレーしていたと思いますし、
正直スコア程の差が出るような内容ではなかったと思うのですが、
事実1-11という大敗を喫する形になってしまいました。
ミーティアーズは全員で流れを持ってきて全員で流れをモノにするチームです。
全員でやるべき事をやるという意識を忘れないように次週以降取り組んでいきましょう。
 

Re: (無題)

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 3月31日(火)21時38分42秒
返信・引用
  > No.1249[元記事へ]

#25さんへのお返事です。

何とか調整してくれよ~!!
 

(無題)

 投稿者:#25  投稿日:2015年 3月31日(火)09時56分58秒
返信・引用
  お疲れ様でした。
野球はやっぱり楽しいですね。

たかやまくんへ・・・背中痛無理しないようにして下さいね。投げる前の腕を振り上げる際に、背中側に腕が入りすぎて、肩甲骨付近に負荷が掛り炎症を起こす手前だと思いますので。
背中痛い=肩への負担も大きいので。

助監督へ・・・4月に1回出れるように調整はしてみます。

二児のパパさん…平日早く帰って家事してるんですけどねー笑
        先週の金曜は、有楽町ふらついてましたが・・笑
 

Re: 城東リーグ 1回戦 vs 中防トンネルズ

 投稿者:二児の父ちゃん  投稿日:2015年 3月30日(月)15時37分18秒
返信・引用
  > cap10さんへのお返事です。
> キャップのヒットさすがでした!

芸術的なカットプレー最高でした!


ナベちゃんへ
日曜に野球行くには平日帰ったら家政婦として家の事やれば日曜に野球行けるよ。
間違っても、お○きーみたいに会社帰りにふらふらしないでください。
 

Re: 城東リーグ 1回戦 vs 中防トンネルズ

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 3月29日(日)18時59分32秒
返信・引用
  > No.1246[元記事へ]

cap10さんへのお返事です。

今年のキャプテンのコメント更新の早さ。
これが今年一番の成長だね。(笑)

ナベ~。
久々でも野球は楽しいだろ。みんなと会えるのはいいだろ!!
家庭の事情で無理は言えないが、みんなも待ってるからな。
これからも頼みます!
 

城東リーグ 1回戦 vs 中防トンネルズ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 3月29日(日)13時35分25秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ1回戦 中防トンネルズ戦は9-4と勝利を飾る事が出来ました。

【守備】
まずはバッテリーですが、今日は四死球でランナーを貯める場面が多かったです。
背中を痛めていたこともありそれが少なからず影響したのかもしれませんが、
もったいない場面が非常に多かったです。自分で自分の余裕を失くしてまい、
投球以外の守備や牽制にも影響が出てしまっていたと思います。
シンプルに低めに投げてゴロを打たせる事を意識していきましょう。
くどいですがワンバウンドを投じた場合はすぐにホームのカバーに行く事を頭に入れて下さい。
1球投げれば一人の野手です。しっかり周りのカバーをする事を心掛けていきましょう
ピッチャーの一歩目が良ければランナーもたじろぐ場合もあると思いますのでね。

北斗もワンバウンドを止めたり、リード面で苦労していたと思いますが、
初球はど真ん中くらいのシンプルさでリードして上げてください。
また、1,3塁の場面での2盗に対しては握れない場合に無理に送球する必要はありませんが
偽投を入れても良いかなと感じました。せっかく良い肩を持っているのだから
生かしていきましょう。

後を受け継いだ沖さんは持ち味が出ていたと思います。
しっかりストライクを打たせて取るという事が出来ていたと思います。
今年はリリーフ登板が増えると思いますので常に準備をしておいてください。

野手は初回の守備の準備が足りなかった印象です。ただ、2回以降はみんな集中しなおして
非常にいい声が出ていたと思います。去年までであれば1試合通して集中できずに
反省点として指摘される事が多かったと思いますが、今日みたいに修正出来る様に
なるのは去年までの取り組みの成果だと思います。

特に賢富の捕殺やレフトオーバーを打たれた時のカットプレーは
素晴らしかったです。

【攻撃&走塁】
攻撃はチャンスをしっかりモノにして大量得点を取る事が出来ました。
チャンスを作る所は繋ぐ意識が非常に出ており良い状態が続いていると思います。
しっかり繋がっている要因はゴロを打ち、一塁まで全力疾走するという
チームの決め事をちゃんと実践出来ていたからだと思います。
また、チャンスを作った後に北斗・ナベに1本出たのが大量得点につながりました。
ベンチからもしっかりいい声が出ていたし、先週の反省がしっかりと
生かされていたと感じました。
1年通して繋ぐ意識とベンチからの盛り上げを続けていきましょう。

【総括】
今日は立ち上がりやピッチャーのリズムを考えると負けていてもおかしくない
展開だったと思います。これを勝てた事は非常に良かったと思います。
今後も良いところは継続し、反省点は改善し着実にチームとして進歩していきましょう。
 

Re: 暫定4番なの?

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 3月24日(火)23時32分28秒
返信・引用
  > No.1243[元記事へ]

No.25さんへのお返事です。

今週待ってるぞ!!
帰ってこい。
 

江東区連盟3部春季大会 vs JKB

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 3月24日(火)11時55分27秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

今年初めての公式戦となりました、連盟3部1回戦は4-5で惜敗となりました。

【守備】
まずはバッテリーですが、リズムもよくストライク先行の
ナイスピッチングだったと思います。
特に三振が1つのみであとは打たせて取ってのアウトという事で
野手はリズムが良かったと思います。
四球は1イニング1個くらいのペースでしたが追い込んでからの
勝負球が外れるというケースが多かったと思います。
葛井さんからのコメントでもあったようにカウントの整え方を
工夫すると楽になると思います。
1イニング1個ペースの四球を徐々に減らせるように努力していきましょう。
エラーと四球でピンチを招き、勝負所で1本打たれる結果となりましたが、
ヒットを打たれるのは仕方ない事です。その前や後にいかにエラーや四球などの
無駄なランナーを出さないようにするかが重要だと改めて感じました。

野手は目に見えない部分での各自の準備という事を指摘したいと思います。
打球に対する準備というのは自分へどういう打球が飛んでくるのかを
イメージする事だと思っています。
(その延長に各ポジション間の連携があるかと思います。)
正面の打球でも緩い打球、強い打球で処理の仕方は変わりますし、
左右の違いでも処理の仕方が変わる事もあります。
打球の強さ、ゴロかフライか、前後左右のあたりか等を観点に
その局面において自分がどういう動きをするのがベストなのかしっかりイメージをしましょう。
イメージが出来ていれば打球への反応が良くなりますし、慌てる事も減り
結果的に目に見えるエラーが減るのではないかと思います。

声は、ピンチの時にも非常に良く出ていたと思いますし、内野外野の連携や
カバーの動きも決して悪くなかったと思います。
細かい部分でやりたい事・やるべき事が出来ずに苦しんでしまいましたが
改善点が明確になっているだけでも今後に繋がる光明であったと思います。

【攻撃&走塁】
攻撃は先週の練習試合と同様にチャンスを作ることは出来ていましたが、
あと1本が出ず、大量得点を取る事が出来ませんでした。
バッティングは水物なので、仕方のない部分もあるとは思いますが、
先週との違いは、チャンスになると力みが出ていた部分ではないでしょうか。
繋ぐ野球でチャンスを作る事は出来ていただけに、悔しい思いでいっぱいです。
初の公式戦という事も要因だったとは思いますが、
チャンスの際にチーム一体となって打席に立っている選手を乗せて、
リラックスした形で打席に臨めるように意識してやっていきましょう。

走塁は全力疾走を引き続き意識できていると思います。
これまでのメンバーもそうですが新メンバーもそれを見て当たり前の様に
全力疾走してくれているのが印象的でした。
また、投球がワンバウンドになった際の各ランナーの動きや牽制が逸れた際の
反応等を見ていると次の塁を狙う意識というのが非常に出ていたと思います。

【総括】
結果的には逆転負けと非常に悔しい結果にはなりました。
内容はそこまで悲観するものではありませんが改善点も多々あると思います。
また、今年は出席率の良いメンバーが少ない傾向にあり毎試合出場メンバーが異なり
ポジションが流動的にならざる得ない状況が続いています。
どんなメンバーになってもしっかり声掛けをして、各自の役割を考え、
戦える準備をしていきましょう。
 

Re: 暫定4番なの?

 投稿者:No.25  投稿日:2015年 3月23日(月)18時56分58秒
返信・引用
  二児の父ちゃんさんへのお返事です。
帰りたいですー>_<
中坊戦行きたかー>_<

たかやまさんへ
俺より四死球多いピッチャーなんてそうそう居ないから大丈夫と思います!

> ナベ~早く帰っておいで!
> 4番はいつでも譲ります。
>
> 練習試合ナイスゲームでした!
> きんちゃん、普通。
> たかやまっちナイスピッチング!
 

Re: たかやまです

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 3月21日(土)19時40分37秒
返信・引用
  > No.1241[元記事へ]

たかやまさんへのお返事です。

誰でも四球は出します。でもそれを引きずらないこと。
悔しがっても、後悔しても四球は消えません。だから次のバッターに切り替える事!

先輩も実は以前は悔しがって、そこから崩れる投球をしてたんだよ。狛高の伝統か?(笑)

うちの野球は「切り替え」
エラーしないやつはいない、ヒットを打ち続けるやるはいない。
でも取り返すチャンスは必ず次に来ます。だからその準備をしましょう!!
 

たかやまです

 投稿者:たかやま  投稿日:2015年 3月20日(金)00時59分40秒
返信・引用
  二児の父ちゃんさんへのお返事です。

ありがとうございます、
狛高の先輩とのリレーが実現し感激でした!

二試合登板させていただきましたが四球で自らピンチを招きがちなので、ストライク先行で攻守にいいリズムをもたらせるよう、心がけます!
 

暫定4番なの?

 投稿者:二児の父ちゃん  投稿日:2015年 3月17日(火)22時26分2秒
返信・引用
  ナベ~早く帰っておいで!
4番はいつでも譲ります。

練習試合ナイスゲームでした!
きんちゃん、普通。
たかやまっちナイスピッチング!
 

練習試合 vs タクミクラブ

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 3月17日(火)12時18分2秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

公式戦前の大切な練習試合を見事勝利する事が出来ました。
風が冷たい中難しいコンディションだったと思いますが
ミーティアーズらしい野球が出来たと思います。


【守備】
まずはピッチャーの金ちゃん⇒高山、夢の狛高リレーですが、
無失点でのリレーよかったです。
金ちゃんは投げるボールのほとんどがストライクという素晴らしい内容でした。
また、直球・変化球とも低めにまとまっていました。
先輩からのバトンを受けた高山もストライク先行の内容で良かったです。
途中スリーボールとなり追い込まれた表情を見せていましたが(笑)、
打たせて取るピッチングが出来ていましたし守備陣もリズムを作りやすかったと思います。

野手はカバーの動きが非常に良かった印象です。
特にライトのケントやキャッチャーの北斗は内野ゴロで常にカバーに走る姿勢は
素晴らしかったです。これは継続してほしいです。
暴投をしてもカバーがいれば最低限の進塁で被害を食い止められますし非常に
重要なことだと思います。役に立つのは10回に1回、20回に1回かもしれませんが
皆さんも当然の様にカバーに迎える様に意識付けをお願いします。

【攻撃&走塁】
まだ寒さのせいか本調子ではないと思いますが、徐々に自分たちのポイントで
ボールをとらえる事が出来る様になってきていると思います。
半沢のレフト前ヒットはうまく腕を畳んで自分のポイントでとらえていました。
全員がそういうスイングを出来るわけではありませんが、チームテーマに掲げている
ボールの内側をしっかり捉える事が出来ていた素晴らしいバッティングでした。
さすがは新四番というところでしょうか(笑)
細木さんタイムリーヒットもきれいにピッチャー返しが出来ていました。
最初に書いた通り徐々にではありますが力みが取れている打席が増えてきていると
私は思います。
成果はケントのヒット、宮田のタイムリー等、結果になって表れていると思います。

一方で走塁は細かい部分で改善が必要だっと思います。
セカンドランナーがいる場面でサードに弱い打球が飛んだ際に2塁走者が躊躇して
しまった場面や、タイムリーヒットを打ってバックホームされている間の
オーバーランの仕方等、頭では分かっていても体が反応しきれない面があったかと思います。
中々練習の時間が取れるわけでもないし、ガッツリ走塁練習をするわけでもないので
体が反応する様になるまでは時間がかかると思いますが一つ一つ確認しながらやっていきましょう。

タイムリーヒットが多く出て、結果的に大量点を取る事が出来ましたが、
後1本が出ない試合もあると思います。
四球やエラーをきっかけにバントや盗塁などを絡めてチャンスを作り
内野ゴロ、犠牲フライ等で1点を取る様な繋ぐ意識を忘れずに攻撃しましょう。

【総括】
参加率もよく、明間さんも体験入部で来てくれて非常に層の厚い形に
なり非常に楽しいゲームになりました。
それと同時にチーム内に新しい戦力が入ったことによる競争も生まれたと
思います。(キャッチャーは私が鉄板でいますので競争になっていませんが、)
試合に出たいという思いと裏腹に試合に出れない日が続いてモチベーションを
維持するのが難しいメンバーも中には出てくるかもしれませんが、
ワンチーム・ワンドリームの精神でチーム目標の為に、全員がやるべき事をやっていきましょう。
 

Re: 練習試合 vs 江東ゴージャス

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 3月 3日(火)22時11分29秒
返信・引用
  > No.1237[元記事へ]

HKTさんへのお返事です。

新メンバーの北斗が書き込んでくれてうれしい限りです。
まだまだ活躍は期待していませんよ。チームに慣れて、雰囲気に慣れて、好きな野球を楽しめるようにしよう!!


キャプテンも早い段階での選評のアップありがとう。
指摘している視点もすごく的確でいいね!!

今年の課題は新しいメンバーに、どう「ミーティアーズ野球」を伝えるかです。
みんなで築き上げてきている野球を新しいメンバーと共に、さらに上を目指しましょう!
そのためにもここまで頑張ってきて、ミーティアーズ野球を体感しているメンバーがお手本となり、中心となり、全員で戦っていくことが最も重要なことだと思います。

今週から公式戦です。初戦からよい戦いができるイメージはまだ正直ありませんが、階段を飛ばし飛ばし登るのではなく、一歩一歩、一段一段、確実に登っていきましょう。
 

Re: 練習試合 vs 江東ゴージャス

 投稿者:HKT  投稿日:2015年 3月 2日(月)20時49分19秒
返信・引用
  > No.1236[元記事へ]

新加入メンバーの渡部です。
今回の試合ではあまりお力になれませんでしたが、
また一生懸命プレーできればと思います。
みなさま今後ともよろしくお願いいたします。
 

練習試合 vs 江東ゴージャス

 投稿者:cap10  投稿日:2015年 3月 2日(月)12時26分25秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

今年の初試合となる練習試合は、新加入メンバーが全員先発フル出場し
既存メンバーも普段とは異なるポジションで臨むという、
スクランブル体制で臨みました。結果的に敗戦となりましたが、
声の連携や守備の面では収穫があったと思います。


【守備】
まず、先発バッテリーの新加入コンビ高山・北斗コンビはリズムよく
投げてくれていたと思います。
内野ゴロが多かったところからも低めに投げている結果だと思うので
このまま継続して意識していきましょう。
4イニング目は疲れからかコントロールが定まらずボール先行となってしまいましたが
コンスタントに投げていけばスタミナもつくと思うのでそこは
徐々に上がってくる事を期待しましょう。
後に投げた池田ですが浅岡さんご苦労さまでした(笑)
低めに投げる事の大変さを身をもって感じる事が出来ました。
まぁ今後投げる機会があるかは不明ですが、スクランブル登板が
出来る様に練習します(笑)

次に野手ですが、サードで先発した久保の送球が非常に良かったと
思いました。取ってからの足の運びや腕の振りがよく、ファーストの
小磯さんが気持ちよく捕球出来ていたと思います。
ファンブルした後でもしっかり投げ切った姿勢は非常に頼もしく感じました。

声では既存メンバーは当然ですが、新メンバーやケントの声が
よく出ていたという印象です。
全員が不慣れなポジションでやっている中、非常にいい声が出ており、
去年までのメンバーともそん色ない雰囲気が出ていたように思います。
特にケントの声はレフトにいる私にもよく聞こえてましたし、細木さんが
積極的に外野陣に声をつないだり、北斗の声にこたえたりしていたのが
要因だと思います。

バント処理、挟殺プレー、バックホーム体制時の守備など、
わちゃわちゃする部分もありましたがこちらも徐々に上げていきましょう。

【攻撃&走塁】
前半は非常にフライアウトが多かった印象です。
全員スイングに力みが見られトップの位置から最短距離でミートポイントに
スイングする事が出来ていなかったと思います。
まだ寒いのでアップの時からしっかりバットを振って、
力みなくスイングできるようにしましょう。


【総括】
結果はともかく、新メンバーの力が非常に発揮された試合だったの
良かった半面、新メンバーがいなかったら人数がそろわないという
状況でした。。。
各自仕事の都合や家の都合等あると思いますが、何とか調整して
なるべく出席率を上げる様にしていきましょう。
 

Re: 謹賀新年!

 投稿者:助監督  投稿日:2015年 1月 7日(水)01時04分33秒
返信・引用
  > No.1233[元記事へ]

11の男さんへのお返事です。

あけましておめでとう!!
今年は人数的に少し寂しい納会でしたね

でも投票によるMVPと敢闘賞の発表は好評だったようで、今年も続けようと思います。
今年は健太キャプテン、沖新副キャプテンを中心にチーム作りをしていきます。
1月25日から練習スタートです。2月もすべての週でグランドを確保できました。
しっかり練習して準備しましょう!!
 

謹賀新年!

 投稿者:11の男  投稿日:2015年 1月 5日(月)17時37分21秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
2015年もスタートして、もう5日。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

年末年始と酒飲みすぎて、ダラダラしていたのは私です(笑)。
誰か、私にお年玉ください。越さんお願いします。

昨年末の納会ではお会いできなかったメンバーもいて寂しい気持ちもありましたが、
久々にお会いできたメンバーもいて大変有意義な時間を過ごさせていただきました。
お店の予約から、成績のまとめ、記念品の手配など、ご苦労様でした。
この場をお借りして感謝いたします。ありがとうございました。


そしてまた、
今年皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
 

Re: お~いみんな

 投稿者:新米二児のパパ  投稿日:2014年12月 9日(火)15時56分12秒
返信・引用
  りょ~かいです。
温かい目で送り出しましょう!
助監督のことは忘れません!
 

お~いみんな

 投稿者:新車男  投稿日:2014年12月 8日(月)18時06分24秒
返信・引用
  助監督はFAでメジャーだって!
誰だ、体格だけはメジャー級とか言ってるのは……。
てか、宣言したとこでもどこも獲らねーよとか言っちゃダメだぞキャプテン!
戻ってくるなとかも言っちゃダメだぞ半澤!

てなことで、みなさん少しは温かい目で見守ってあげましょう助監督を(笑)。
でも、来年はたしか中防さん預かりになるはずじゃ……。
向こう行っても頑張っておくれ。
 

Re: 今年は……

 投稿者:助監督  投稿日:2014年12月 6日(土)17時47分18秒
返信・引用
  > No.1229[元記事へ]

新車男さんへのお返事です。

私はFAでメジャーへ挑戦します!
今までお世話になりました。(笑)

そうそう君にメールで伝えていること、君からは越さんのOKが出ればということですが、越さんから正式なコメントがきました。
結果は納会で…、お楽しみに!!
 

今年は……

 投稿者:新車男  投稿日:2014年12月 5日(金)18時12分0秒
返信・引用
  最後の最後まで野球が楽しめて、結果もついてきて良き一年になりましたね皆さん!
残すは納会となりましたが、みんなでフィーバーしようぜ。

昨年、欠席したアノ人は今年は参加するのかな~(笑)。


ちなみに自分のメインは2次会からっすから。
越さんは強制参加で。あと若い2人も付き合うように。


松坂はソフトバンクに、そして中島はオリックスって……。
なんかイヤだな~こーいうの。

ちなみに、我がチームは誰もFAとかしないよね?
あっ、助監督がレンタル移籍だっけ(笑)。
なんて言うといじけるので、皆さま後のフォローはヨロシク。

 

城東ベイサイドリーグ 準決勝&決勝

 投稿者:cap10  投稿日:2014年11月25日(火)00時57分11秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグプレーオフ準決勝は10-5で決勝は6-5で連勝を飾り、
3年連続の優勝を果たすことが出来ました。

金ちゃんは先週のプレーオフの連投の疲れが残りながらも懸命に投げてくれました。
痛打される場面ありましたが、懸命に低めにボールを集め、粘り強く投げてくれる姿は、
受けていて本当に感動しました。
ランナーが出た時も牽制を入れたりやピッチングの間隔が一定にならないように
リズムを変えたりとランナーにも神経を使ってくれていたので余計にしんどかったと
思います。

守備陣もそれに応える様にしっかり守ってくれ、常に金ちゃんを励まし続けてくれていました。
内野陣は数多くの内野ゴロ、フライを処理し、外野陣は堅実な守備でフライを確実にアウトにし、
長打も最低限の進塁で食い止めるような守備をしてくれました。

決勝の3回の細木さんのセカンドゴロや最終回の小磯さんのキャッチングなど
全員で一つのアウトを取る意識が結果につながったのだと思います。

打撃では、リーグ戦ではなかなか出来なかったつなぐ野球が実現出来たと思います。
無駄なアウトが少なく、好球必打が出来ていたおかげで集中的に点を取れた事が勝利につながったと思います。
なかなか、波に乗れない方が若干名いましたが(最後に電車に乗れて良かったです(笑))、全員がその時々の役割を果たしてくれていました。
また、結果論かもしれませんがバントミスや走塁ミスが出る中でもその後の選手がカバーして、
得点に繋げる事でミスを帳消しにする形が出たのもよかったと思います。

ベンチでも、葛井さん、越さん、増田さんや宮田が一生懸命にプレーしている人間を鼓舞してくれた事が
本当に力になったと思います。

今年は、城東ベイサイドリーグだけでなく、公式戦、練習試合を通じて、
自分たちの野球というのが出せない状況にありましたが、最後はこの様に
一人ひとりが自覚を持ち、状況を考え、やるべき事をやり、ミーティアーズらしい盛り上がりのある形に出来たのではないかと思います。
まさに全員で勝ち取った優勝だと思います。

今年1年、本当にご苦労様でした。
また来年も自分たちの野球を追い求めて楽しんでやりましょう。

最後にグラウンド内外でチームの足を引っ張り続けていたにも関わらず胴上げしていただきありがとうございました。来年はもう少しチームに貢献したいと思います(苦笑)
 

城東リーグ総括

 投稿者:助監督  投稿日:2014年11月23日(日)22時32分43秒
返信・引用
  皆さんお疲れ様でした。
本日行われた城東リーグのプレーオフで連勝し、見事優勝を勝ち取ることができました。
本当に全員の頑張りに頭が下がりました。

今日に関して言えば、第一試合で私の未熟さゆえに、相手チームの投手に対して、あってはならない発言がありました。野球人として、一個人として、猛反省しなければなりません。
私の態度、言動が間違っていました。
この試合に関わったすべての方にお詫びします。すみませんでした。
私が責められる分には自分の責任ですが、頑張ったみんなが、ミーティアーズはと言われてしまうことに、みんなにもお詫びします。

いまも家で優勝の喜びより、後悔、後悔で…。
常日頃からみんなに伝えていることが自分でできていませんでした。
これをきっかけとして、本当に改めたいと思います。


今年の城東リーグに戻りますが、一年間本当に苦しい戦いでした。
新しい戦力もいないなか、どう気持ちを高めて戦うか、そんな自問自答の繰り返しでした。
その迷いが全員にも伝わり、なにかテンションの上がらない、楽しさが前面にでない、一体感を感じられないリーグ戦の戦いでした。
原因はみんなを導けなかった私にあったと思います。
それでもリーグ最終戦で今年最高の試合ができ、ご褒美にプレーオフ進出を手に入れました。

そのプレーオフでのみんなの戦いは、胸を張ってよい戦いだったと思います。
チャレンジャーの気持ちを忘れず、常に全員で守り、全員で攻める!エラーや凡退は当たり前。それを全員でカバーし、よいプレーには全員で喜ぶ!!
こんな戦いができたからこその優勝だと思います。

それでもこの優勝には、もちろんチーム全員の頑張りがありますが、出場機会が少ないメンバーや、バックアップをしてくれるメンバー、快く送り出してくれる家族など、さまざまな方の力によるものです。
さらに言えば審判や、リーグ、対戦チームなどの協力があってのものです。
私も今一度、その点をしっかり考えます。みんなもチームとして、野球人として、人として一緒に成長していきましょう。

本当に一年間お疲れ様でした。納会ではみんなで美味しいお酒を飲みましょう!!
 

おめでとう!

 投稿者:新米二児のパパ  投稿日:2014年11月23日(日)18時29分0秒
返信・引用
  おつかれ様でした。
そして、おめでとうございます!
最後はバタバタ(僕が)したけど、しっかり打って(僕が)、走って(僕が)ナイスゲームでした!
金ちゃんナイスピッチングでした。
あっ、小磯ちゃんありがとう、笑って納会行けます。
 

新車男へ

 投稿者:自称  投稿日:2014年11月19日(水)18時14分23秒
返信・引用
  CAP10は筆が遅いから書いちゃってよ。
↓の続きで!!
 

誰か~

 投稿者:新車男  投稿日:2014年11月19日(水)17時39分12秒
返信・引用
  日曜の試合のこと書いてよお~。
せっかく、ウータン来たんだから……関係ないか(笑)。

そして半ちゃん、負傷したとこは大丈夫かいな?
宮田、ジャージ?ウインドブレーカー?似合ってたゾ!
金ちゃん、ホントによく投げてくれました。
次回は打線が大爆発する……はず(笑)。4番が打てばね。
そして、キャプテンナイスバッティング?
後がいけんよ、反省ね。
オレの前でチョコチョコするな(中村ノリ風に言ってみました)。

越さんジュースありがとう!
あっ、助監督もサンキュー!

てなことで、戦評待ってます。
 

城東リーグ

 投稿者:助監督  投稿日:2014年11月 3日(月)21時28分56秒
返信・引用
  皆様

日曜日はお疲れ様でした。
試合が終わって、みんなにも言いましたが、本当に疲れました。みんなも疲れてたね。
この疲労感が目の前の試合を精一杯戦ったという証しなのだと思います。

その戦いを今年のこれまで、チーム全体としてやれなかった。それが今年の苦戦の最大の理由だと思います。
それを徹底できなかった私にすべての責任があります。
でもリーグ最終戦で、みんながそのあるべき姿を見せてくれました。
みんなも体感したよね。
これがミーティアーズの野球なんです。
それをやらなければ通用しない!でもそれをやりきれば結果もついてくるんです!!

今年の敗戦を悔いても、負けた事実は変えられません。
でも、最後に自分たちの姿を思い出したご褒美として、プレーオフという最後のチャンスがめぐってきました。
失うものはなにもありません。
前だけ向いて、いまできる最大限の準備をして、プレーオフの戦いの場へと立ちましょう!!

【プレーオフ予定】
11月16日(日)
9時~11時 猿江公園
対クラッチさん
11時~13時 猿江公園
対ワンダーウルフさん
※第一試合に勝利した場合のみ
(注意)
ワンダーウルフさんの他大会日程により、16日に試合が行われない可能性があります。
正式に決定しましたら、皆さんにご連絡します。

11月23日
時間・場所未定

第一試合
対ボンバーズさん
※上記2試合に勝利した場合のみ

第二試合
対中防トンネルズさん
※上記3試合に勝利した場合のみ

11月30日
プレーオフ予備日
時間・場所未定

 

守備の男?

 投稿者:新米二児のパパ  投稿日:2014年11月 3日(月)14時52分23秒
返信・引用
  みなさんおつかれ様でした。
今年一番のナイスゲームでした!
試合中の雰囲気と走塁が特に良かったです。
この調子でプレーオフも頑張りましょう!
次の試合は攻撃に参加します!
 

城東リーグ 最終戦 vs ワンダーウルフ

 投稿者:cap10  投稿日:2014年11月 2日(日)16時56分51秒
返信・引用
  ミーティアーズ野球を愛する皆さんこんにちは。

城東リーグ最終戦は6-0で見事勝利を飾ることが出来ました。

【守備】
まず、金ちゃんがしっかり低めの両コーナーに投げ、ストライク先行のピッチングが出来たのが良かったと思います。
また、変化球も低めに投げられていたのも大きかったです。
毎回のようにランナーを背負ってのピッチングでしたが非常に粘り強く投げられていたと思います。
この感覚を忘れないように次に生かしていきましょう。

そして、打たせた後にしっかり守備をするという、ミーティアーズのリズムで試合を組み立てる事が出来たと思います。
内野手は取ってからのリズムが良かったです。特に水田の送球は非常に安定感が出来ましたね。
また、沖さんを中心に外野からの声も非常によく聞こえており、集中力のある守備であったと思います。
点を取った後の1、3、5回の守備はランナーを3塁に置くピンチでしたがあわてる事無く無失点で
切り抜ける事が出来たのは良かったですね。

【攻撃&走塁】
先制、中押し、ダメ押しと理想的なタイミングで点が取れていたと思います。
初回の沖さんと浅岡さんの連続3塁打で先制した事で勢いに乗れました。
その後悪いパターンになりかけましたが3回に沖さんの四球を皮切りにチャンスを広げ、
ナベ・水田のアベックホームランでの追加点、最後の5回の得点は誰が打ったわけではないですが
ベンチがしっかりプレッシャーをかけてノーヒットでの追加点と非常に良い点の取り方が
出来ていたと思います。
また結果がでなかったメンバーも何とか次に繋ごうとする意識は非常にプレッシャーになっていたと思います。
細木さんの粘りは非常に良かったです。

【総括】
結果も内容も今年一番の野球が出来たと思います。
最初は少人数で始まり徐々に人が増え最後はチーム全員が参加していたアップ時のノックが
象徴的でしたが、各個人が主体的になり、やるべき事をやってミーティアーズらしい、
一体感のある野球が出来たという事が非常に収穫だと思っています。
 

レンタル掲示板
/14