teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:156/1578 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

年齢と体力、視力、語学力について

 投稿者:エスパどん  投稿日:2015年 8月26日(水)22時03分2秒 219067227006.joetsu.ne.jp
  通報 返信・引用
  はじめまして。
最近、フランス外人部隊に興味を持った者です。

最近、フランス外人部隊の情報に触れる機会があり、興味があったので色々と調べてみたところ、40歳まで入隊が可能との記述がありました。

思い切って在日フランス大使館に問い合わせてみたところ、確かに40歳未満(正確には39歳6ヶ月まで)なら、入隊は可能とのことでした。

そこで質問なのですが…

① 実際、母国での軍務経験なしで、ある程度のトレーニングを積んだ30代後半の日本人が、フランス外人部隊に入隊することは可能でしょうか?

 かねてより軽度のトレーニングをしております。
 メニューは、以下のとおりです。

  ・5kgの背嚢を背負い、時速7~8ikm程度の速度で、6~8kmのジョグ
  ・5kgの背嚢を背負い、50mの急勾配ダッシュ(5回~10回程度)
  ・腕立て伏せ30回強(朝/晩)
  ・腹筋50回程度(朝/晩)
  ・懸垂0回...(現在ネガティブトレーニングを主に集中強化中)

  上記を2日に1回程度のペースで実行しております。


② 視力が弱く、特に乱視が酷いため、 ランドルド環によるアナログ測定で、なんとか0.2程度です。
  視力の最低基準について在日フランス大使館に問い合わせたところ、「最低基準は記載はなく、眼鏡をお使いください(コンタクトは不可」とのことでした。


③ フランス語は、初歩中の初歩の段階です。
  以下のことは何とか”言える”ようになりました。

  ・1~100まで数かぞえ
  ・左右、上下、前後、東西南北の方位
  ・自己紹介程度の挨拶

 ですが、ヒアリングが難しく、中々上手く聞き取れません。
 Youtubeの新兵訓練動画やN○Kのフランス語講座で耳を慣らそう試みてはおりますが、
 サッカドゥ等の特徴のある言葉が何とか聞き取れる程度です。
 尚、英語は初級以下です...
 これで、入隊時の面接等で、面接官との意思の疎通ができるのか、正直不安です。


以上、①、②、③を踏まえて総合的に考え、このまま半年ほど体力・視力トレーニングとフランス語学習を続行していけば、入隊の基準レベルに到達できるでしょうか?


長文、乱文で大変申し訳ございません。
ご回答頂ければ幸いに存じます。
 
    (大佐) こんにちは。
体力、視力、語学力ともなかなか厳しいものがあるように思います。
訓練の際、背嚢は10キロ以上でした。
腕立ても100回程度、懸垂も10回はできたほうがいいでしょう。
視力、0,2では厳しいでしょうか。
私も0,1程度で眼鏡で志願したことがありますが、悪すぎるみたいなことを言われたように思います。
語学力ですが、面接で意思疎通ができるのかというのが問題ですね。
志望動機、職務経歴などなど。
相手に正確に伝えることができるのか。
年齢的にも厳しいと思います。
30歳代の人間もいてたのは確かですが、ほとんどが20歳代でしたね。

 
 
》記事一覧表示

新着順:156/1578 《前のページ | 次のページ》
/1578