teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


熱闘第2弾、夏旅報告

 投稿者:小林  投稿日:2019年 8月19日(月)11時41分13秒
返信・引用
  結局、盆前の天候安定期に旅行を逸し、21~24日あたりにでもと当初は考えてましたが、急遽、16日~18日行ってきました。
行き先は、四国、16日の午後に決めたので、その日は徳島へ行くだけ。
阿佐海岸鉄道はご存DMV化計画があり、今のうちに、海景色とオリジナルDCを撮りたいと企画、但し、17日の10時までで、11時以降は「たかちほ」の運用に変わるため、徳島前泊。海部に8時過ぎに着き、9時台、10時台の上下各2本を海部~宍喰の那佐湾沿いの4箇所で狙う。同線はトンネル区間が多く、撮せるのはほぼこの4箇所でした。お陰で何とか、それぞれGET.10時20分には、宍喰の道の駅に辿り着き、漁師のまかない丼と生ビールでやっと生きかえりました。
お遍路の時も歩きましたが(この時は走っていたのは「たかちほ」で、一寸前に高千穂鉄道色からキャンペーン広告色になったばかりだし、天候も曇天のガッカリずくめ)、今回は夏、半端ない発汗で、我ながらようやりました。アングルは寺田氏の本にある通り。この日は甲浦まで乗り、乗り残しをなくしました。そして早々引き上げ、18切符で延々、高知まで。ちなみに海部~宍喰6.1キロ。

翌18日は3本立てで、①土讃線のキハ32②土佐くろしお鉄道中村線の海景色③とさでん交通の舟戸~小篭通と企画。結果的には①ではほぼ快晴でしたが、②では高曇りでガスった海岸風景、③も曇天でした。
①は岡花で下車して土佐加茂寄りの田園地帯。実際初めてみましたが、高知県は二期作エリアがあるので、色付きかけた田圃が健在か心配してましたが、ここは○。夏の早朝らしい風景で思い通りで大満足。但し、撮せた32は1列車のみ。須崎で特急に乗り換えて土佐佐賀へ。ポイントは土佐白浜の海岸ですが、列車の都合上、佐賀から3キロほどを往復しました。ここも寺田氏の本の通りですが、天候と使用レンズで、出来栄えが大きく変わります。ここでもヘトヘト、往復するだけでほぼギリギリの時間でした。
次に③ですが、曇天で相当意欲喪失。舟戸~北浦間に土佐瓦葺の土蔵があるお宅など3軒ばかり絵になる民家並びの風景がある処と長崎~小篭通の田圃沿いの2地点狙いですが、結果的には田圃は刈り取りが終わってイマイチになっており、大半時間を前者地点で費やしました。ここは、狭い道路ですが、国道沿いなので、クルマをいかにかわすかがポイントです。低床車2種2本、1000型などはラッキーアイテムでしたが、元山陽電軌やオリジナル600型は広告車ばかりでした。
以上、暑い中を、よく頑張りました。もう、次に行く機会あるのかなあ。



 
 

Re: 熱闘、岐阜県端

 投稿者:長岡京鉄道/富田  投稿日:2019年 8月12日(月)22時19分2秒
返信・引用 編集済
  小林さんへのお返事です。

小林さん頑張ってますね。私は先だってから膝、腰を痛めたのと暑さに苦手で撮り鉄はしばらく活動休止中です。ということで体調が回復するまで専ら作り鉄してます。ベースキットがたくさんたまってますので、少しずつ作ってますが中々はかどりません。先日タンスの上に積んでたC53を誤って箱ごと落としフロントデッキが壊れまして1台整備車両が増えてしまいました。2週間かけて何とか形になるよう修理しました。写真は上が製作中のC62(カツミ)、C60×2(カツミ、サンゴ)、下が何とか修理したC53です。駄知鉄道のキハ12は片デッキで、加悦のキハ101風に改造しようと追加デッキのパーツを買ってたものの見当たらずさてどうしたものかと思ってます。
膝、腰の調子が回復し、もう少し涼しくなったら、錦川鉄道を撮りに行こうかと思ってます。錦町駅からバスで少し行った所に温泉宿があるので、撮り鉄の後はゆっくり温泉に浸かってこようかとも思ってます。
 

熱闘、岐阜県端

 投稿者:小林  投稿日:2019年 8月11日(日)18時28分34秒
返信・引用
  昨日、18切符で、養老鉄道へ行って来ました。
やはり、山がバックに入るのが良いので、撮影地は美濃津屋の南の田園地帯。新車(と言っても、元東急7700、さらに元を正せば、元祖オールステンレスと言われた7000)が複数本になり、塗り分けも3通り揃ったので、行ってみるかと。
大阪6:21で、大垣着8:56。養老鉄道のホームへ行ったら、揖斐線に緑歌舞伎3連、養老線桑名行きは前面のみ朱帯3連が停車中で、桑名行きに乗車。勿論、部分クロスシートの中間車に乗車。瓢箪絵柄のモケットが酒飲みに嬉しい。西大垣では留置中の朱帯2連を見、養老で濃淡緑帯2連と交換。養老線では、2本が撮せることが判明。美濃津屋では、東側を流れる津屋川の堤防道路まで出て、その道路を川に沿って南下。この川べりは彼岸花の名所で、広角で車両が小さくなるが、一緒に撮せる。今回は、水田と思っていたエリアが何も植えていない畑であったりしたので、東側川べりからは、1本、踏切を越え西側水田地帯で3本撮影した。4本の内訳は近鉄車3連2本、近鉄ラビット色2連1本、東急緑帯2連1本。影と言えば、電柱の影だけの炎天下で、これ以上粘ることは不可で引き上げて、東急朱帯3連は駅で撮影した。これで、津屋を切上げ桑名へ。桑名では、図書館、和菓子屋、スーパー(地酒、地醤油購入予定)と回る計画なので、三岐北勢線は穴太の西、田園地帯で2本どまり。桑名で所用を済ませたら、近鉄で富田へ出て、目的の和菓子屋へ。美味しい生クリーム大福を購入して、全貫徹。富田15:24で亀山、加茂、新今宮経由で帰宅しました。このルートは往路は接続悪くて?ですが、帰路は接続待ちが計5分という便利さで、たびたび利用しています。
さて、今年の夏は梅雨明けが遅れ、すぐ民宿の繁忙期に突入、ほか虫歯治療、飼猫体調不良もあり、夏旅には行けていません。長崎よりむしろ、阿佐海岸線を優先しようかと思案中です。

 

Re: 田口線訪問のいきさつについて

 投稿者:三河の渡邉  投稿日:2019年 7月20日(土)16時31分11秒
返信・引用
  > No.1055[元記事へ]

小林さんへのお返事です。

 小林さんの凄い行動力には、その前に凄い情報力があったのですね。

> それと、蓬莱泉の酒蔵に寄りたかったのも理由です。

 なるほど、腹にストンと落ちました。(笑)

 モハ14は、ダム完成の暁に、どこかダムサイトの見晴らしの良い所、観光客が来そうな所に移すのではないかなと勝手に想像しています。ご参考までに、当日もらったダムカードの画像を添付しておきます。

http://mkr.cocolog-nifty.com/mkr/

 

田口線訪問のいきさつについて

 投稿者:小林  投稿日:2019年 7月19日(金)19時32分40秒
返信・引用
  ツアーがある件は、去年、事前に知っていました。ツアーがあるぐらいなので、それまでは、モハ14も無事見れると考えて訪ねたものです。ダム湖に沈むのは、旧田口駅(設楽の集落から峠を越えた向こう)のあたりなんですよね。私が訪問を焦ったのは、別のところに移転して、撮影が難しいような保存方法になるのではと危惧したからです。ツアーに参加して行かなかったのは、単独行の方が撮影に余裕がもて、アングルも変え易いと思ったからです。それと、蓬莱泉の酒蔵に寄りたかったのも理由です。
やはり、旭川電軌の1001や山形の103の様な野ざらし状態が撮影には一番ですが、痛し痒しですねえ。とにかく、モハ14を早く撮されたのは、正解だと思います。

さて、どこも、なかなか、梅雨開けが来ませんね。夏の計画も変わりそうです。
 

Re: 三河ブラブラ

 投稿者:三河の渡邉  投稿日:2019年 7月17日(水)22時44分35秒
返信・引用
  鹿部電鉄 小倉さんへのお返事です。

> この田口線は先般の鳥取OB会で小林さんが「保存車があるけどダムに沈むから移転する。」とか言ってた

 そうですよね。田口という集落(設楽町の中心部)の近くとは言え、ずいぶん山の高い所でした。小林さんが一般交通機関であそこまで行かれたのは、あらためて凄いと思いました。保存車はダムに沈む訳じゃないけれど、どこか別のところに移転するらしいです。
 豊鉄のこのツアーはずいぶん好評らしくて、大型観光バスがしっかり満席。東京から参加している人も居るとのことでした。また、ダム工事の進捗状況がわかって面白いと、毎回参加しているリピーターも居るとか。次回は9月29日だそうです。

> P.S. かねてより言っていました心臓の手術のため今朝入院し、明日いよいよカテーテルが入ります。

 いよいよですか。 頑張ってきてください。

http://mkr.cocolog-nifty.com/mkr/

 

Re: 三河ブラブラ

 投稿者:鹿部電鉄 小倉  投稿日:2019年 7月17日(水)20時16分51秒
返信・引用
  > No.1052[元記事へ]

三河の渡邉さんへのお返事です。

ええ、おおいにパクって下さって結構ですよ。ブラブラさでは負けてます。
それにしてもこんなマニアックなバスツアーあるんですね。よく参加者が集まったというか、豊鉄やりますなぁ。かくも苔むしたプラットフォームを目の当りにしたら感激すると思いますけど、その価値は見たことあるモンにしかわからんと思います。ガイド付きで行けたとしたら、そらお値打ちです。
この田口線は先般の鳥取OB会で小林さんが「保存車があるけどダムに沈むから移転する。」とか言ってた(怪しい記憶ですんません)話の場所です。で、私が合いの手を入れたら「それは東農鉄道や。」とダメ出し食らいました。
こういう旅って、事前の予習より帰ってからの復習のほうが不思議に身が入るンですよね。一粒で二度も三度も美味しさを楽しめます。

P.S. かねてより言っていました心臓の手術のため今朝入院し、明日いよいよカテーテルが入ります。

 

三河ブラブラ

 投稿者:三河の渡邉  投稿日:2019年 7月17日(水)11時00分22秒
返信・引用
  お久しぶりに失礼します。渡邉です。
先日、土曜日に奥三河方面に行って、田口鉄道の廃線跡を見てきました。
画像などは、ブログに載せましたので、宜しかったら見てやって下さい。
http://mkr.cocolog-nifty.com/mkr/2019/07/post-97d4aa.html

P.S. 小倉さん タイトル、パクってスミマセン。m(__)m

http://mkr.cocolog-nifty.com/mkr/

 

函館ブラブラ

 投稿者:鹿部電鉄 小倉  投稿日:2019年 7月14日(日)10時58分18秒
返信・引用 編集済
  空港へ行ったついでに、以前から気になっていた保存車を見てきました。元都電の7000型、僚車10両とともに函館に来て最後(2009)まで残った1006です。ワンマン化で前面が非対称に改造された以外は原形をとどめています。私の好きな電車の一つでした。
ビューゲル(Zパンタ)は見当たりません。塗装が浮いていたり、錆が出ているところもありますが、車内が物置になってないのがうれしいね。10年でこれならウーン、雨ざらしやし仕方ないか?
場所は牧場の駐車場、ソフトクリームが売り物の観光スポットです。前には牧草地が広がり、その先の空港の向こうに海(津軽海峡)が望めます。お天気が良ければ緑がまぶしくきれいな所です。駐車場の車止めに古レールが置かれていました。

追記:その後の調べでわかったこと
廃車後駒場車庫に保管されていましたが、2013年に競売で函館牛乳に買い取られ保存。譲渡時点で台車、パンタ、方向幕は取り外されており、コンクリートの台の上に置かれていた写真があります。その後(たぶん元々の)台車が取り付けられ、塗装整備もされたようですが、詳細ないきさつは不明です。
 

御無沙汰です

 投稿者:小林  投稿日:2019年 7月 5日(金)18時52分34秒
返信・引用
  小倉さん、富田さん、頑張っておられますね。なによりです。
小倉さん、鹿部電鉄車、立派になりましたね。
富田さん、いつも、上手に必撮車狙えてますね。一畑は使用車両がネット公開されていて、OB会の翌日案にも検討しましたが、狙い車が撮せそうになく、断念。

私どもも、OB会来、5度ほど近場の撮影に行きましたが、特筆するほどの、成果も上がらず、今日に至っています。
5/29 近江鉄道 朝日野  田植え後の田園 拙著P64と同地点。水色101系が来たのは狙い通りで良かったのですが、思ったほど晴れず、すぐ引き上げ。

6/7  雨に誘われて浜大津。京阪新塗色、軌道線車は未撮影だったので行ったのですが、流石、あの色は暗すぎました。今なら、京津、石坂両線とも、新旧塗色車が撮せます。(まだ、旧色、間に合います)

6/18 近鉄京都線 木津川台→新祝園→狛田と三山木~興戸 晴れの予納が曇りになり、殆どロケハン。新車計画のある、京都市交車狙い。水田の状況は良かったですが、絶好というほどのポイントは無し。快晴の来年に再挑戦。

6/24 神戸市交西神 同じく新車導入で、今のうちに色々狙い。天気は○。今まで学園都市の西側の橋ばかりで撮していたので、もっと引きのある風景の中の列車写真をと、挑戦。地形図では学園都市~伊川谷と西神南~西神中央で田園地帯を横切るのでいい風景を予想していたのですが、俯瞰できそうなポイントすらなし。櫨谷の集落あたりからの横景なども試みたのですが、併走道路でバツ。同じような条件の北急、泉北、三田NTに比べ、さらに厳しく(ネットフェンスも邪魔)、結局徒労に終わり、また、学園都市に戻り、駅から2つ目の橋から駅方向を向いて何とか。ここでも、線路沿いの樹木繁茂甚だしく、アングルは正面がちだけと極めて限定されました。神戸っ子の皆さん、極秘ポイント有ったらご教示を。なお、新車は撮影できました。緑の色が相当違いますね。デザインは神戸らしく垢抜けしていますが、ライトが少し淋しい。

7/1  雨に誘われて三本松(近鉄大阪線)。S63以来、何度も訪れている定番地。いつもは、三本松長瀬集落とその南を流れる川越しで南側から狙うのですが、今回は、線路の北側も物色しました。結局、雨が小止みがちになり、2時間もせぬうちに引き上げ。

ざっと、こんなところです。梅雨が開けたら、長崎本線東園など、企画中。






 

レンタル掲示板
/104